クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
04月22日
22:16

人のために祈るということ

人のために祈ること


今日、人のために祈ることがあって、
目をつぶって、手をこう、合わせて、
「・・・」

こう祈っている自分がいて、


あとで、

人のために祈るということは・・
ということを考えていました。

聖書の言葉も浮かびました。

自分がしてほしいことを人にも・・


祈っていたのは、
この世においてはイエズスの聖性の身たけに、
のちの世においては、
その栄光の充満に達することができますように。

とうことと、

慈しみ深い聖母マリアよ、
残る生涯をあなたと御子に仕え、
天国において、永遠に主イエス・キリストを誉め称えることが出来ますように。
私(たち)があなたから頂いた恵みと、
絶えざる御助けの聖母を賛美するのに、ふさわしい者となれますように。



そして、
天使祝詞を捧げ、
絶えざる聖母、我らのために祈り給え。
栄光は父と子と聖霊に
初めのように、今も、いつも、よよに。

アーメン。

コメント

2008年
04月22日
22:20

私にとって、こうなりたいということ、
祈っていること。

その人、こうなって欲しいということ、
祈っていたこと。

同じ内容であったこと、
自分にとって、新発見の事実でした。


感謝。

2008年
04月22日
22:25


ルカ 6:31

人にしてもらいたいと思うことを、人にもしなさい。

2008年
04月22日
22:41

アーメン

2008年
04月22日
23:01

ありがとうございます。

: