クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2021年
01月16日
20:41

21主の洗礼 Luke24:30-32 iPad mini 終了。 Bluetoothイヤホン(マイク機能付き)、耳に装着した状態で、ムックリ、Hottie の音を録音出来るぞ☆ 新たなる芸術。音楽でやる。音楽「を」やるんじゃなくて音楽「で」やる。☆ 初めてのPAYSLE。 The Self-Taught Programmer poems を思いつく☆

1月9日(土)

築地教会、主の洗礼、土曜日18:00御ミサ。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
1月10日(日) 主の洗礼

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/16651981...

行徳文化ホール|&|

「いちかわ街かど美術展」の申し込み用紙をgetした。

ここもそうだったけど、緊急事態宣言、休館中で、休館状態だけど、開いていると言えば開いていて職員さんも数人はいて、
申し込み用紙を提出する市川文化会館(仮)事務所も休館状態だけど・・
同様に開いていて、提出出来るだろうということ教えていただけた。

帰宅。

量子重力理論

いったい時間とは何でしょうか。誰も私に尋ねないとき、私は知っています。尋ねられて説明しようと思うと、知らないのです。
(アウグスティヌス『告白』第11巻第14章)

Zzz..。。

ーーーー
1月11日(祝・月)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

iPad mini、もう終了にする。

いろいろ問題あったけど、YouTube視聴にはまずまず使えていた。iPad miniの特徴で音もいい。

先週半ばあたりから電源が急に落ちるのが、もはや常時頻繁。いくらなんでもバッテリーが寿命なのだろう。使用、終了としよう。
何年だろう。初代iPad mini だ。

動画視聴のメインもchrome bookにすることにする。

詩めも:

結果と推測とmoonsalto
着地はヤモリの手
# “着地”はミュータブル

result
guess
mutable

朝清掃パート

guessの語源はドイツ語。gessen

ベルクソン 時間

船橋市西図書館。

ベルクソン全集1
白水社

1冊借りた。

帰宅。

いつもやってみようとは思っていた、YouTube等で広告が出ないようにするのと、自動翻訳をもっと活用していきたいこと、やってみた。
chromeの拡張機能で出来た。

すごい。全然出なくなった。もっと早くやってればよかった。
iPad miniが終了して、かえってよい機会となった。

自動翻訳、英語と日本語の字幕、両方が同時に出るように出来た。
※出来る動画と出来ない動画がある。

アラビア語の勉強にもいい。
英語でやってるアラビア語の学習動画は英語と日本語、両方出るので、スムーズに漠然と意味をとらえながらで、なんか、むしろ、とてもいいぐらい。

プログラミングとアラビア語の学習の環境もグッと整った(^-^)。

Zzz..。。

ーーーー
1月12日(火)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

開けゴマ!(افتح يا سمسم )

って考えてみたら、おもしろい言葉。
ゴマをいわゆる「点」として考えた場合、割るとか分けるとかじゃなくて、開け!だからね。


Luke24:30-32

When he was at the table with them, he took bread, gave thanks, broke it and began to give it to them.
Then their eyes were opened and they recognized him, and he disappeared from their sight.
They asked each other, “Were not our hearts burning within us while he talked with us on the road and opened the Scriptures to us?


朝清掃パート

クルミンシタの「≒集中力」って、つくづくおもしろい詩だなあ。


「≒集中力」

安定したからっぽの箱の安定は
その安定がそのままスライドし

開くとき
目が開く



2013.3.28

小雨。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
1月13日(水)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

定規ではなくて定木とコンパスだけでやるということはとっても大事なことなんじゃないかと思う。

プログラミングにおいてそれはどういうことになっていくのだろう。

朝清掃パート

ウィトゲンシュタインの書き方ってありなのかなって思う。

※たとえば、
「論理哲学論」より。

1
世界とは、その場に起こることのすべてである。

1・1
世界は、事実の総体であって、事物の総体ではない。

1・11
世界は、諸事実によって、しかも、それらがすべての事実であるということによって、規定されている。

1・12
というのは、事実の総体は、その場に起こされることを規定し、さらに、その場に起こらぬすべてのことをも規定しているからである。

1・13
論理的空間のなかにある事実が、すなわち、世界である。

1.2
世界は事実に分解される。

でも、クルミンシタの日記って、既に、そんな感じ。

クルミンシタの日記って、けっこうなデータなわけで、

Pythonで教師なし学習させて、

出てくる結果に、へー・・と思ったりしながら、

新たなる考えとへ進んでいけるのではないだろうか。

行徳図書館。返却ポストに市川市立から借りていた1冊返した。

帰宅。

Bluetoothイヤホン(マイク機能付き)で、耳に装着した状態で、
ムックリ、Hottie の音を録音出来るかやってみた。

おお。。
出来る(^-^)。

Zzz..。。

ーーーー
1月14日(木)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

応募用紙に書く、100文字以内のメッセージ文章、決定。100文字。

「塩Happy」は食卓塩の瓶用アクリル毛糸Happyで、「断食Happy」は保湿化粧水や乳液のボトル用の麻紐草木染めHappyです。Happyは頭の中がからっぽなので、ナンキンハゼの種が入っています☆

朝清掃パート

かぎ針編みの編み順をプログラムで書いて、実行するとその立体図が出力されるようなの作れたらいいよね。

そういうことするのに適した新しい機械言語を開発。

つまり、
定規じゃなくて定木な機械言語作れたらすんごいよね。

数字といえば数字だけど、1と0という仕組みなわけだし。
ありうる。

音楽で書くプログラミングになるといいよね。

離散的でなく運動的な
身振り手振りな
みたいな。

手で布ヤスリで磨きと実は造形
みたいな。

新たなる芸術。
音楽でやる。

音楽「を」やるんじゃなくて
音楽「で」やる。☆

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
1月15日(金)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

コンビニで電気料金をPAYSLEで払った。初めてのPAYSLE。出来た。
※ PAYSLEアプリをインストールしたり等、登録等、準備を要するので、いちおう、一仕事だった。※紙の振り込み用紙終了につき。

うん。これにて電気料金の支払い、今後もこれにてオッケー。

帰宅。

joinメソッドは
詩人がときめくメソッドだと思う。
奥深いひろがり

Zzz..。。

ーーーー
1月16日(土)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

ループは

代入、再代入、・・
ってことだろうね。

while の語源は
space of timeを表す古英語のhwil

なんだ「space of time」って。。

日本語だと「期間」と訳されること多い使い方みたい。

朝清掃パート

詩めも:
ループの後に発っせられる言葉は
ループとまったく関係ない。

からっぽの頭に響く音

耳ある人には
それはループの終了を意味してもいる。

「独学プログラマー詩集」っていうの書いたらどうだろうか。クルミンシタの十八番、本歌取りなとこもある。『独学プログラマー」は今後の古典になっていくだろうしね。

The Self-Taught Programmer poems

クルミンシタの詩集じゃなくて、SoranosiTapsだよね。

うん。☆

そっかぁ〜。。
わかってきたぞ〜。。

つまり、「SoranosiTaps」っていう
詩の投稿掲示板サイトなわけだ。
の投稿詩を集めたのが詩集だ。
今時分、それはプログラミング詩だったりもする。

帰宅。バリカン風呂。

芸術家として生きているよね。

築地教会、年間第2主日、土曜日18:00御ミサ。

帰宅。

Zzz..。。
: