クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2020年
08月22日
20:08

20年間第20主日 うーん☆beautiful じゃなくて جميز を目指しているんだと思う。O(オー)・・。(^-^)。 おお。。逆フーリエ変換。「団子のような」に近づいてきてるのかもね(^-^)。 颯爽とした海風のような取り組みの日々へ。

8月15日(土)

築地教会、年間第20主日、土曜日18:00御ミサ。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
8月16日(日) 年間第20主日

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/15781135...

帰宅。

ベクトルの和

Zzz..。。

ーーーー
8月17日(月)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

放物線
交点が境目
交点が重なる ゼロの2乗 接点

うーん☆
beautiful じゃなくて جميل を目指しているんだと思う。O(オー)・・。(^-^)。

Oは実数0には対応している。

朝清掃パート

帰宅。

複素数をその絶対値で割ると向きがどんなかがわかる。

Zzz..。。

ーーーー
8月18日(火)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

複素数を単位円と三角関数で。

「数学ガール 複素数の広がり」
p108 テトラ:
単位円周上で《向き》を定めておいて、ぐーんと伸ばすイメージ

朝清掃パート

極形式
poler form

極座標
poler coordinates

「数学ガール 複素数の広がり」
p118 僕:
そして、複素数では《積の偏角は、偏角の和》なんだ。

共役複素数
複素共役な二つの複素数は足すと実数になる。掛けても実数になる。

複素共役ば二つの複素数の積は絶対値の2乗になる。

絶対値が1のとき、共役複素数は逆数になる。

「数学ガール 複素数の広がり」
p152 テトラ:
なるほどです。番号を0から始めるとうまく揃いますね。

帰宅。

1のn乗根の和は0。

複素平面上、単位円
1のn乗根は複素平面上で正n角形の頂点
正n角形の重心は原点
1のn乗根の和は0
ベクトルがプラスマイナス0

Zzz..。。

ーーーー
8月19日(水)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

「数学ガール 複素数の広がり」
p180 僕:
《何かの2乗》

思いつきメモ:
ゼロ点のほうが動く。

朝清掃パート

帰宅。

複素平面 コンパス

Zzz..。。

ーーーー
8月20日(木)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

複素平面とフーリエ級数

実三角関数と複素指数関数

複素指数関数の指数法則と実三角関数の加法定理

リスさんメモ:

実三角関数を複素指数関数に変身させることで和を求めるという技

フーリエ変換
Fourier transform

transform と metamorphose

感動的なオチの照準としては
transformの努力やズッコケの末に、キノコ食べて、別にへんなキノコじゃなくて、ドンコをそのままポリポリ食べるとか、ぶっ倒れたように見えて実はただの超自然的な超快眠で、場面の流れ的にはmetamorphoseで、実はつまり普通に目覚めて人間の日常生活の朝。立派な立派な超普通な人間の超日常の生活。
彼の1日の生活を時系列に記して終わり。最後、そして最期はロザリオ、アヴェマリアの祈りしながらZzz..。。

朝清掃パート

江戸川区立東部図書館。

高校数学でわかるフーリエ変換
ブルーバックス

なるほど高校数学 ベクトルの物語
ブルーバックス

今日から使える フーリエ変換
三谷政昭

3冊借りた。今現在、江戸川区立から計4冊。

今日は給料日。
諸銀行ATM密集スポットで引き落とし用や用途別に確保用サイフ代り諸口座に振り分け入金。
メトロの継続定期購入。

帰宅。

関数の直交性

Zzz..。。

ーーーー
8月21日(金)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

おお。。逆フーリエ変換。
「団子のような音楽」に近づいてきてるのかもね(^-^)。

朝清掃パート

ベクトル和の図をじー・・っと見ていると、
二つの三角形と平行四辺形とベクトル。って、おもしろい関係だよな。。
って思う。

ベクトルは二つの三角形の共通の一辺になるわけで。

肘かなんかみたいだよね。
あ。そっか。
だから直交座標だったりするわけか。
肘は逆には曲がらないのだろうか。
ねえ。タコさん。

帰宅。ポストになんか入ってる。電気代。払ってしまおう。ATM。コンビニ。払った。8478円。
猛暑、コロナの中、体調弱めない作戦で、クーラー、躊躇なく使いまくっていたから・・
13000円とか・・ぐらいに考えていたから、
思ってたより全然はるかに安くてよかった(^-^)。

麦わら帽子買おうかな。。

帰宅。

かなりのひさしぶりにBansuriをちょっと吹いてみた。
うむ。
オッケー。吹ける。

今週はまだ猛暑、の末だろうけど、次週以降は実技メインの時期に移行していこうの所存。

フーリエ変換関係のアプリ探して、いくつかためしてみたり。

というか、シンセサイザーみたいな道具作りということだろうね。未知の作品を作るために必要な。

Zzz..。。

ーーーー
8月22日(土)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

シントク図書館。返却ポストに市川市立から借りていた3冊返した。

複素数に零因子が存在しない。

ハミルトンの四元数

「数学ガール 複素数の広がり」
p227 ミルカ:
ハミルトンの四元数では、和の交換法則、和の結合法則、積の結合法則、分配法則が成り立つ。複素数と同じように零因子は存在しない。しかし四元数では、積の交換法則が成り立たない。

p231 テトラ:
ここで複素数は、aとbという実数 - つまり、a,bという《実数のペア》で表されています。ペアなので、座標のようにこう書けます。いわば《二次元の数》です。

(a,b) 複素数(a,bは実数)

ここで、あたしの中にひらめいたのは -

実数のペアではなく、複素数のペアならどうなるの?

というアイディアです。

朝清掃パート

もしくは、おのおのが創意工夫出来る簡単な道具や手順作りだろうね。

「数学ガール 複素数の広がり」
p236 テトラ:
ad+bcという式の形を見ていると、これはどこかで見たad-bcという式に似ていると気付きました。行列で見たような気がしてノートを調べるとad-bcは、(@@)の行列式でした!
 そこであたしは、行列を復習することにしたんです。

今週は「数学ガール 複素数の広がり」を読みながらいろいろと思いついたり広がったりで進んだ一週間だった。
新しい時期に入ると感じた。
数学関連でアイディアが浮かぶようになってきている。が先行して、のために必要な復習にも取り組みながら、
実技(横笛やHottieや編み物Happyやkite)をメインにしながら。
という颯爽とした海風のような取り組みの日々へ。

帰宅。バリカン風呂。

築地教会、年間第21主日、土曜日18:00御ミサ。

帰宅。

ウマル・ハイヤームの幾何学的な方法

コンパスを使った四則演算

思いつきメモ:
コンパスの画期的な使い方。タコみたいな。

Zzz..。。
: