クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2020年
01月18日
13:37

20主の洗礼 東京歯科大学水道橋病院通い、ひとまず終了。 ロザリオの祈りがHappyの、クジラの指の骨みたいなもんだと思う。 Hottie、横笛と別っこにでなく併せて研鑽練習出来るようになってきた☆ Hottieが生まれ出でてくれたことに感謝☆

1月12日(日) 主の洗礼

連分数

ネイピア数の連分数
など

六本木教会7:00御ミサ。

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/14366775...

船橋西図書館。

連分数の不思議(ブルーバックス)

一冊借りた。

帰宅。

カントール集合

Zzz..。。

1月13日(祝・月)

有給休暇。

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

集合 濃度

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/14372019...

豊洲図書館。

無限とはなにか? - カントールの集合論からモスクワ数学派の神秘主義に至る人間ドラマ
ローレン・グレアム/ジャン=ミシェル・カンター 著
吾妻靖子 訳
一灯舎

1冊借りた。

帰宅。バリカン風呂。

カントールの対関数の逆関数
カントール 関数
小数 濃度
など

テトラコルド

Zzz..。。

ーーーー
1月14日(火)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

置換 

朝清掃パート

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/14376526...

文京区立真砂図書館。
散策。お☆ 。

音楽と建築
ヤニス・クセナキス
高橋悠治・編訳
河出書房新社

の音楽のとこ、急いでだけど、全部読んだ。
最後の文章、クルミンシタと同じようなことを言っている。

書いておけばよかったな・・。
内容的には、

〜クルミンシタ 12月22日の日記より。
音楽も数学も、
宇宙より深海のほうがはるかに未知。と同じなんじゃないか。
音楽も数学も飛んでいるのは飛行機とロケットばっかり。
Hottieは木製サブマリン。飛んでいるのはペンギン。深海のクジラは宇宙のクジラ。カニはハサミでハーモニクス。

〜クルミンシタ 1月9日の日記より。
宇宙船でペテルギウスとかアンタレスに行くことはないだろうけど、Hottie、「内部」には行ける☆かもね。

と同じようなこと。

カトリック神田教会。
聖体訪問と聖母訪問。

東京歯科大学水道橋病院。

もう一度読みにいくとしたら、クセナキスの「音楽と建築」・・
船橋中央図書館にあるね。

いったん終了。しばらく現状でやっていってみてということで決定にしてもらった。
次回は5ヶ月後。
1年間くらいに渡った東京歯科大学水道橋病院通いが終了した。
自粛していた横笛練習本格再開だ。

560円。

次回、6月15日(月)14:00。

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/14376846...

帰宅。あ、なんか封筒来てる。

市川市文化振興財団からだ。
出品者各位への「第12回いちかわ街かど美術展」出品と搬出に関するご案内 だ。

ということは特に問題なく、「HappyとHottie」、出品オッケーってことだね。

うん。新しい日々が始まっているみたい。

Zzz..。。

ーーーー
1月15日(水)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

雨。

朝清掃パート

雨。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
1月16日(木)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

フィボナッチ数列 リュカ数列 ・・

「数列」ということで考えると、詩の作品読でいるときになぞらえて言うと、
素数って、次なにがくるのかわからない、っておもしろいことだよね。
え!こうくんの・・ すげ。。
すごすぎ..。。
みたいな。

クルミンシタ自身、詩人だということで言うと、思うのは、一行目書き始めたとき、最後も出来ちゃってるよね。
っていうか全部一気に出来てる。

朝清掃パート

一気に出来てるって、「団子」なのかもしれないね。

そうすると、モーツァルトってやっぱ興味深いよね。

クセナキスのにも書いていたと思うけど、倍音のこと、Hottie、それが出来ちゃってるよね。

倍音って、母音と子音みたいなとこあるよね。
50音なんてもんじゃない。はるかに。
だとしたら進化だよね。跳躍的な。

日本語、捨て去っていくと思う。
ロザリオの祈りだけ言語としてやることで残っていくと思う。ロザリオの祈りがHappyの、クジラの指の骨みたいなもんだと思う。

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/14385010...

船橋市中央図書館。

音楽と建築
ヤニス・クセナキス
高橋悠治・編訳
河出書房新社

1冊借りた。

帰宅。

Hottie、さらに進化、
というかテクニックとか、等。

弦の張り方をギリギリまでピンピンにしたりしないで、余裕もたせて張るようにやってみた。
で、ボトルネックの押し具合で張る。
同位置で、押し具合による張度で音程を微変化させられる。
これによって、音変化のメカニック、可動域が増えて拡がった。
ボトルネックによる音変化動作の感じ、横笛のメリ・カリのやり方にとても似ている。
Hottie、数種のやり方の同時にや連動的にで、音変化のさせ方が多彩になってきた。

ボトルネックの圧による変化の特徴としては、グリッサンドで
「わーおっ」という音を出すとした場合、初めに高圧で押すてからやることによって、
「ぅわーおっ」になって、
「ぅわーおっw」って感じになる。
これが特色。

Hottie、なんか横笛に似てるよな・・
とは思っていたけど、
つまり、横笛以上に無数に指穴あるようなもんで、横笛以上にメリカリが自在で、グリッサンドは出来まくりで、倍音、そのいくつかの音が同時に聴けている。

ここ数日の数学勉強のマイブームで言うと、「逆数」。。
って感じもある。
動作的に、メリカリというよりカリメリだし、呂・甲・大甲がどんどん張りあげて大空に飛ばせていく感じだとすると、Hottie、倍音、高周波のほうになっていくほどミクロの音が踊っている感じある。

ここ数日のウロ覚え数学勉強から言うと、
逆数使用による連分数計算することによって、その数がどんな数なのかがわかりやすく掴めるようになったりする。

横笛と別っこにでなく併せて研鑽練習出来るようになってきた☆

可塑性 脳

音楽と建築
ヤニス・クセナキス
高橋悠治・編訳
河出書房新社

p120
 音楽に向けられた「問い」は心の奥底に届く。現代公理論はもう一度、もっと精密にいま、過去が人間存在の岩盤に刻んできた意味深い刻み目の絡まりを解きほぐす。この心的前提が何億年にもわたる記号の蓄積と破壊を確認し、正当化してきた。だが、それらの限界と閉鎖性に気づけば、それらを破壊しないわけにはいかなくなる。
 人間の心が時間や空間の概念を幼時に形成して、決して変えられないとは突然思えなくなる。洞窟の奥底はわれわれの背後にいる存在を反映していない。だが、それはガラス張りで、漏れてくる光を通して宇宙の核心に何があるのかを推察することはできるだろう。粉砕すべきなのはこの岩盤だ。

結論
1 時間や空間と論理などの秩序構造を変えなければならないだろう。
2 芸術とそれを補足する科学は、この突然変異を実現するべきだ。
 死すべき者と永遠の二元性を解決しよう。未来は過去にあり、その逆も言える。現在のはかなさを打ち破り、あらゆる場所に同時に存在し、「ここ」が20億光年の彼方でもあるような・・。
 宇宙船は意欲的なテクノロジーの産物だが、精神の枷からの解放のほうがはるかに遠くに連れていってくれるだろう。これが「芸術=科学」がピュタゴラス=パルメニデス領域にひらく夢の遠景だ。

Zzz..。。

ーーーー
1月17日(金)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

フォノン phonon 音子 音響量子
ラマン散乱

量子マイクロホン

朝清掃パート

デバイ 
アインシュタインモデル デバイモデル
デバイモデル 比熱

ガラスの振動 普通の固体と違う
アモルファス固体
結露

帰宅。自転車。市川市文化会館。

約20分。オッケー。
※市川まちかど美術展への出品の納品、時間、特定日の10時〜13時なのだ。
部屋でお湯沸かしてコーヒー飲んでから、そんなに猛スピードしないようにして行って12:20だったから、十分にオッケーだ。

市川市立中央図書館。
借りてた3冊返して、

フォノンとは何か - 音波と量子の世界
木暮嘉明・著
丸善

量子もつれとは何か(ブルーバックス)
講談社

2冊借りた。

やっぱりぃ。。
音って、熱に関係あるみたい・・。。だぞ☆

Zzz..。。

ーーーー
1月18日(土)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

ボース粒子とフェルミ粒子

朝清掃パート

雪だ。。

帰宅。

今週もすっごい長い時間すごした感ある。
なんか、どっか長野とか近隣のほとんど行ったことない県に2泊3日くらいの雪国旅行して帰ってきたぐらいの感じある。

ここ中長期的&諸々もろもろ的に、感じ、最近の私的一大ニュースは、
Hottイタヤカエデの枝がHottieのピックになったことだろうね。ジョグ中に何気にだったけど、今となってはまじまじと、
Hottieのピックがイタヤカエデの枝、もしくは今後を思えば、等になったこと、なんかの史的に超絶一大転換期だったよね。
微妙に、これじゃないとムリだった気する。

Hottieが生まれ出でてくれたことに感謝☆

Zzz..。。
: