クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2019年
11月09日
14:47

19年間第31主日 ルカ2:19 「わけのわかんない状態作り」の修了 「元后(1999.G・St)」楽譜、発見☆ 19堅信記念日 「四次元イラスト」を思いつく☆

11月3日(日) 年間第31主日

音には
ピン ピーン ピー・・ 無音
があると思う
ピもピンと同じ
ンってなんだろう
無音にンはあるだろうか
ンのかわりが無音か
決定と未決定か

六本木教会7:00御ミサ。

聖体拝領後のひととき。
わからせてくださっているかのように、
このことが思い浮かんだ。☆

ルカ2:19
マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた。


ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/14116580...

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
11月4日(祝・月)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

やはり、常にリュックにバンスリ入れておく日常にしていこうと思う。

以前、Bansuri bass F を購入したティラキタに、
F を注文した。
長さ約37cm。リュックに入る。
たまっていたポイントも使って3440円。送料は無料。

朝清掃パート

帰宅。

○さんから電話。本を送ってくれるとのこと。

Zzz..。。

ーーーー
11月5日(火)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
11月6日(水)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

東西線、夜間作業遅れのためストップ中。

約20分の遅れ。

朝清掃パート

帰宅。

佐川急便が来た。
バンスリが届いた。

かなりコンパクト。
篠笛3000より短いくらい。

メジャーで計ってみた。36.4cm。
チューナー アプリ開いて、吹いてみた。
うん。BassFよりちょうど1オクターブ 高いようだ。

Zzz..。。

ーーーー
11月7日(木)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

「アウグスティヌス - 時間と記憶」H・J・カイザー著. 新地書房

を読みながらの今週だけど、

たとえば、p65の「魂の視力」とかの言葉、読みながら、

そうすると・・やっぱ、数学ってトクシュだよな・・ 
って思う。

アウグスティヌスの時代、今ある数学の、重要ないくつか、ほとんどまったくなかったのだ。

なんにせよ、
今年は、「わけのわかんない状態作り」、ちゃんとやってきたんだと思う。
明言化して表明してはこなかったけど、ばくぜんと目標設定してやってきた一年だったのだ。

先ず、わけのわかんない状態を作り、
※スポーツ選手の身体作りの「作り」と同じような意味。
で、そっから新たなるの始まりになるのだ。

「わけのわかんない状態作り」、まだ終了はしてないけど、修了はしてきているんだろうなって思う。

朝清掃パート

バンスリの代金振り込み。

帰宅。ポストに本サイズのが入ってる。○さんからのだね。

そう。
「木を植えた人・二戸のフランシスコ ゲオルグ・シュトルム神父の生活と思想(黒沢勉・著)」

バリカン風呂。

ひととおり、読んだ。
なるほど、私の名前もけっこうチラホラ出てる。

付録の楽譜の最後のページで、「元后」※1999.8.14バージョン を発見☆

Zzz..。。

ーーーー
11月8日(金)

堅信の記念日です(^-^)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

六本木教会、主聖堂で、神のいつくしみへの奉献の更新をした。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
11月9日(土)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

思いつきめも:
「四次元イラスト」☆
Happyのこと。

今週の最大の出来事は、「元后(※1999)」発見☆

公刊されているシュトルム神父の作曲集『バイブルソングス』に収録されている「元后」とは違う楽譜の「元后」。手書き楽譜に書いてある日付によると1999年8月14日。
この「元后」をロザリオ堂(カトリック二戸教会)」でロザリオの後いつも歌っていた。
今でもロザリオの最後、心の中でこの歌を歌う。

音痴な私の外れっぷりに、それに音合わせて作ってくれたような曲。もちろんちゃんとした曲。
ちょうど外れている音がむしろ美音になるような見事な作曲。音痴な私でもしっかりと力を込めて歌えていた曲だった。

今こうして考えてみると・・
とんでもなくすごいこことだな・・
って思う。

手書きのを5枚くらいコピーしたのを薪ストーブの脇あたりに置いておいて、ロザリオの時に集まっていた人に渡して歌っていた。

二戸教会なくなって、歌えるけど、楽譜、あって、残った。感謝。

朝清掃パート

仕事中、「元后」を心の中で口ずさんでいた。それで、あ・・
と気づいた。


このちくたくのー
おわらん  のちー
とーときおんこー イエズーをー
われらにー
しましたまぁえー
かーぁんよー
じーぃんじー
かんびにましまーす
どぉていマリーぃーアー

神父さん、朝の7時なん10なん分に亡くなったけど、
亡くなる時、病院のベットで寝ていて、バッと目を開いて、何かを見ている目で、親に会ったな嬉しさのあらわれている子供のような顔をして、そして亡くなった。
その顔と目、覚えている。

今日、「元后」歌っていて、あ・・
そりゃそうだよ、とおときおん子イエズスだよ。とわかった。

このちくたくのー
おわらん  のちー
とーときおんこー イエズーをー
われらにー
しましたまぁえー
かーぁんよー
じーぃんじー
かんびにましまーす
どぉていマリーぃーアー

と歌っていたのだから(^-^)。

帰宅。

天国に行った人の"生活"をみたことはHappyだった。この"生活"は天国に行けるのだから。
シュトルム神父の最後の言葉は遺言でした。
「今までどおり続けなさい。」

はい(^-^)。

Zzz..。。
: