クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2019年
03月30日
15:52

19四旬節第3主日 19神のお告げ アドリアン=マリ・ルジャンドル☆ メルボルンシャッフル☆ 入り口、「数論」☆

3月24日(日) 四旬節第3主日

朝一から調べていて、「準結晶」というおもしろいものがあることを知って調べまくり。

六本木教会7:00御ミサ。

信篤図書館。

Zzz..。。

ーーーー
3月25日(月) 神のお告げ

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

六本木教会主聖堂、聖母子像のとこで、聖母への自己奉献の更新と、神のいつくしみへの奉献の更新をした。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
3月26日(火)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
3月27日(水)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/13066216...

市川市立図書館。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
3月28日(木)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

帰宅。バリカン風呂。

Zzz..。。

ーーーー
3月29日(金)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

カトリック神田教会。
聖体訪問と聖母訪問。

東京歯科大学水道橋病院。

待合室の血圧計で計ってみた。
125、78、50。

今日は大手術だから、かえって落ち着いちゃってるのか、脈拍数、いつもよりさらに少ない。

受診治療。
私、間違って覚えてたみたい。上の歯を抜きまくるのは今日じゃなくて次回。
今日は前回のの抜糸と、現・仮入れ歯の微調整。「デザインナイフ」も登場。

終了。次回は4月1日(月)13:30。

血圧計で計ってみた。
143、90、58。

230円。

帰宅。

Zzz..。。

ーーーー
3月30日(土)

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

今週は、

準結晶から始まって、ボンボンポンポン、調べたり知ったり、図書館行ったりして読書したり考えたり、等をぶっ続けていた一週間だった。

検索用メモしていたワード:

準結晶
サイケデリック音楽
サイケデリック 作り方
シェパードトーン
トランス
ハードトランス
メルボルンシャッフル
パリピダンス
ケタミン サイケデリック
知覚の扉
ベルトランの仮説
ムーンウォーク
ルジャンドル
ルジャンドル予想
ルジャンドル変換
熱力学
前田智徳
数論
整数論
1余る
ガウス整数

主要取り組み事項へ、二大発見を得た一週間だった。

ルジャンドル という人。
なんというか、思いつき方とかにすごく親近感を感じる。
先輩選手。落合博満とっての土肥健二。
とっかかり見っけ☆
の大きな出来事だった。

ガウスとかラマヌジャンとかが長嶋とかイチローだとすると、アドリアン=マリ・ルジャンドルは前田智徳みたいなもんなんだと思う。

ルジャンドル がとっかかりになって、クルミンシタの数学登山、「数論」登山口から入って行くことになった。

メルボルンシャッフル。
サイケデリックな音楽、トランスとかハードトランスとか言うジャンル。
な曲で踊るメルボルンシャッフルというダンス。

をやっていこう☆になった。

微分音な音楽をやろうと常に思っていって試行錯誤いくつかあったけど、結局はそれが横笛でできちゃってることに行き着いてる。
と同じで、
術後、スプリングドラムとムックリでやろうと試行錯誤してきたことは、

これだね☆ サイケデリックな音楽とメルボルンシャッフル。

スプリングドラム&ムックリ(&スピリットチャイム)はロザリオ堂でやっていこうと続行するけど、

芸術家クルミンシタ としての今後の渾身のマウンドはここにありますよだね。

なんだ、言葉、出てきた、「マウンド」って。語源は。ふーん。

今週はアーサーCクラークの「幼年期の終わり」も読んだ。
最後のほうで子供たちが「長い踊り」だったか、
をするのを思い出して、クルミンシタ、これみたいだよな・・
と思って、読書視点からも、クルミンシタ 、「幼年期の終わり」の子供たちみたいだよな・・ ありそうだから、
いちおうちゃんと読んで、いちおうふまえておこうと思ったかのだ。

すぐ返して、で、今は「数論入門」を借りて、リュックに入っているのはそれ。
今週は、地味なようで活発だなあ。。だ。

「幼年期の終わり」、読んだことあった本だったけど、今回、その箇所読んでみて、以前、気にもとめてなくてただ読んでいた、今回、一番目にとまった箇所。
いちいちメモしてなかったから、原文ないけど、つまり、
子供たち、
「アイデンティティ」がない。
これ、何気に、正否込みの重要テーマ。

今日記では記述、膨大になる可能性もあるので書くの、時間上、とりあえすスルーするけど、「アイデンティティ」、クルミンシタ 、もしかしたら既にクリア済みのテーマ。

ハードトランスな音楽、既存のが全然ハードじゃないくらいに「猛」スピードになると思う。
踊りは、なんでメルボルンシャッフルとかダンスする人たちってあんなに、
サッカーで言ったら、リフティング披露になっているんだろう。
照準ある目的がないからだよね。
クルミンシタの目的は、サーフィン 。
いわばサーフィン 。渦の中、を掴んでサーフィン 。
サイケデリックな高速渦のようばハードトランスな音楽、な中、というか宇宙、で落合博満のような見た目ゆっくり打法のような、
な踊り。が出来ればと思うのだ。

登山口というか、深海への入り口だよね。
でも、テンションは登山口☆って感じだよね。

Zzz..。。
: