クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2019年
01月20日
19:27

「ラ♯」


『ラ♯』

なすべきことはただ一つ
後ろのものを忘れ
前のものに全身を向けつつ
神がキリスト・イエスによって上へ召して
お与えになる賞を得るために
目標を目指してひたすら走るのラ♯〜

はシ♭です。

確固たる足どりの情緒

白鳥の奇数



なすべきことはただ一つ、後ろのものを忘れ、前のものに全身を向けつつ、神がキリスト・イエスによって上へ召して、お与えになる賞を得るために、目標を目指してひたすら走ることです。(フィリピ3:13-14)
.

コメント

2019年
01月20日
19:29

コミュ「へのへのもへじ」日本語ならではの詩投稿掲示板、
SoranosiTaps公式サイト、
詩人夜祭に投稿。

: