クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2018年
12月31日
13:25

18聖家族 ベッドやめて畳に布団にすることに。なんか・・ まったく別の日々になるみたい。

12月30日(日) 聖家族

痛い。
※完治案外長びいているギックリ腰。

カレンダー確認。もう既に30日なんだ・・
ということは、

明日が既に朝清掃パート出勤、帰宅後すぐに就寝で、21時ぐらいに起きるのスケジュールの日だ。
完治は不十分だとしても、今日はジョグしておくべきだ。

メトロ、痛い。2秒。
※電車、座って、立つ際の後数秒。

六本木教会7:00御ミサ。

座ったり立ったり、ほとんど痛くない。

ジョグ。
↓走行記録、コチラで見れます。
https://runkeeper.com/user/kuruminnsita/activity/12715579...

ギックリ腰もそうだけど、腰痛気味なのの改善、
ベッドじゃなく畳の上に寝ればいいんだと思う。今まで気づかなかった。劇的に改善するかもだ。

篠笛練習。
かなりひさしぶりに篠笛吹いた。
十字架の道行minimal、吹けた。よかった(^-^)。

忘れないで緑のたぬきも買って、

帰宅。バリカン風呂。

ベット畳んで立てて、掃除機かけて、布団敷いて、

Zzz..。。

ーーーー
12月31日(月)

昨日よりいい。かなり痛くない。

適時随時、ロザリオ一環。
いつくしみのチャプレット。

朝清掃パート

先々週ぐらいに日記に書こうと思っていて忘れていたことだけど、

なんか・・ まったく別の日々になるみたい。

と思ったのだった。

入院時、既に検索して見まくっていたジャクソン・ポロックの絵のこと思い出した。
絵の具、垂らしながら描いてく
あのやり方、わかる。クルミンシタ、やろうとし始めている音楽と同じようなとこでやってたんだと思う。
でも、クルミンシタ がやろうとしているのは絵の具では・・

音だとありうると思うのだ。

メトロ、まだ痛い。

帰宅。

部屋、昭和ノスタルジックなレトロアパートだから畳、というか床というか、凹むとこ多々。
もっとも全然凹まない箇所を探し、そこに布団敷けるように部屋の配置を微調整。

敷いた。

2018年は・・

準備オッケー(^-^)

トイレ掃除もしてと。

2018を生きながらえ
思うようになったのは、いろんな聖人、偉人、偉業、努力、 才能、すごい
など芥子粒が如し。
聖母マリアのごくごく日常の1日1日こそが最もの聖。

に倣いてだし日々の願いなのだ。

こんなことナチュラルに思うのもシュトルム神父の日毎と臨終を見ていたからだろうね。

モンフォール の「聖マリアの秘密」を読みながら、

Zzz..。。
: