たけ

<< 2017年8月 >>

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

たけさんの日記

(Web全体に公開)

2017年
08月17日
19:35

貪欲をなくす光

 欲望は、それを持つ人を殺しているのですが、それを持っている人は、自分が生きているのだと間違えるようです。 放蕩息子は、自己中心の生活において、死んでいたのです。

 だから、父が「死んでいたのに生き返った。いなくなったのに見つかった」と言いました。

 放蕩をした弟に腹を立てた兄に、父は言いました。兄の正義感をほめたのではありせん。兄の不平は、父の家でごちそうを食べなかったことです。

 父は、すべてのものは、兄のものであり、兄のものは父のものであることをわかっていませんでした。

 それにしても、欲望のやみは、気づかないときに、人を盲目にし、ゆたかな共有物を見失わせるようです。
: