クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2016年
06月25日
11:19

「縁側の海」


「縁側の海」

その嵐の日

幹のような太い枝が折れました。

葉は生い茂り

そのポッカリと空いた穴からは空が見えていました。

それは入り口でした。
祈りの海が広がっています。



.

コメント

2016年
06月25日
11:20



コミュ「へのへのもへじ」詩投稿掲示板、
SoranosiTaps公式サイト、
詩人夜祭に投稿。

: