Cateyes

<< 2013年11月 >>

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Cateyesさんの日記

(Web全体に公開)

2013年
11月17日
00:38

小さくなられた陛下

皇后さまと並ぶ陛下のお姿は、小さくなってしまわれた。

お顔の色も、なにか具合が悪そうな赤みを帯びてらっしゃる。

大病も患い、手術を受けられても、数日でご公務に戻られる。

心配ごとの絶えない、国民の生活。

災害が、あっちに来たかと思えば、またこっちにも来る。

まるで、両陛下を引きずり回すかのように。

皇太子殿下も、秋篠宮殿下も、陛下のご公務が若い者で出来るのであればと、案じていらっしゃる。

政府にも、ちょっと腹が立ってきちゃいました。ご高齢の陛下に、どれだけ仕事をして頂けばいいのか。政治家は、元気だったらやってたらいいだろう。

政治家や官僚が、どんなに大金を儲けても、質素を旨とする皇族方を国民に見せておけばいいか・・・。

コメント

2013年
11月17日
09:58

昔のように天皇位の譲位ができるように法改正をする必要があると思います。

年齢や健康などを理由として、条件を満たした場合太上天皇として、古式にならって「院」と称され隠居なさってもらっても良いと思いますね。もちろん院とおなりあそばした後も、ご公務はできる場合やご希望なされる場合は内閣の承認の元おやりくださってもかまわないようにしてさしあげるのも良いと思います。若年(60歳未満)での譲位は認めず、その場合、東宮殿下がご名代として摂政として御立ちあらせられるのがよいと思われます。

2013年
11月21日
19:59

2: Cateyes

>>1 アタナシウスさん

ちょっと家出してたので、コメ返遅くなりました。

このごろ、アタナシウスさんが書いてくださることは、わたしにはちょっと難解で、読んでるうちにわけがわからなくなります。

勉強するつもりで、調べながら読むのもいいですが、そこまで気持ちのゆとりもなく、生半可な理解でどんな返事を書けばいいかわからず、申し訳ないと思ってます。

: