クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月21日
21:44

バナナ色

今日はバナナを食べました。

昨日、池袋のジュンク堂他で、ビートルズのレット・イット・ビーの楽譜が欲しくて、さしあたっては、その一曲だけが欲しいのですが、リストの楽譜も一曲欲しいのですが、
山野楽器とかに行ったほうがいいのかな・・と思いました。
一曲だけのが欲しいんです。もしくはポール・マッカートニーのだったら、集でもいいけど・・。

楽譜って、
高いんですね!

ネットで購入。
いまだ、ネットで買い物した経験ないです。
楽譜はそれが1番いいのかと考えました。

本屋でしゃがんだり立ったり、貧血がすごかったんです。

今日は、朝、バナナを食べることに決定し、夕方、スーパーで1本買って食べました。

なにがたべたいんだろう、自分・・
すごく難しかったですが、チーズのようでした。

感謝!

さっき同僚が仕事中にチーズ味のスナック菓子とピルクルを持ってきてくれました。

感謝。


甥っ子が一人いるのですが、きみどり色のことをメロン色といいます。
黄色のことはバナナ色と言うのでしょうか。
保育園、たしか、バナナ組だったと思います。

保育園に行くと、
「うわさのマーくんですね。」と言われます。

当初、甥っ子は、私のこと、おじさんだとは思っていなくて、妹の友だちだと思っていたらしいです。

マーくんは、東京で、店をやっているということになっています。


甥っ子は、妹は実家ですごして出産しましたので、
故シュトルム神父もまだ生きていたころで、
「赤ちゃんを見にきた」とか言って来てくれて、神父さんから手で祝福してもらったこともある子です。

マーくんがクリスチャンであること、
なにがしか、
できうればプラスになりますように☆

コメント

前を表示

4番~23番を表示

2008年
02月22日
07:17

ある年のカルメル山の聖母の日でした。
私はその頃、毎年、カルメル山の聖母の日には山登りしていました。
その日は朝、6時、御ミサ。その後すかさず自転車で、たぶん、60キロくらいの距離の国道4号線、そこから登山口まで、5キロくらい、でも坂道、そこから歩きで、ガイドブックでは一時間半、私は、20何分、そんなことしてました。
ヘビがいたんです。
山に行くといることありますが、私、かならず石とか、ぶつけるまでやめませんが、
その日のヘビはトグロを巻いていて、しっぽ(?)を立てている、たぶん毒ヘビとかでした。
帰り道をふさぐようにしていました。道の幅的に、どうにかしなければなりませんでした。その山は、頂上は岩山状態ですが、登山道は杉の林道なんです。投げる石がほとんどなくて、さしあたっては全然なくて、落ちている枝の太いのかを投げたりしましたが命中はしませんでした。めちゃデカイのを上からズドンとさせるように投げたら、命中はしませんでしたが、いなくなりました。
しかし、林にはいるかもしれず、
正直、人間は、体は恐がるんだな・・ ということを自覚しながら、出たきたら頭ぶんなぐってやるつもりで枝を手にして歩きました。
出てきませんでしたが、あとで、どんぐりとか、ポーンとやって、野球みたいに打ったりしてみたりしたとき、けっこう当たんなくて、左手でやったら打率がよくて、
やっぱ右打者は左手だよな・・ と思ったものでした。

2008年
02月22日
07:40

帰り、自転車で、登板車線とかで車線が二本になるような坂道で、正直、シンドくなって、なんでこんなに疲れるんだろう・・ 体調悪いのかな・・ と思いつつ、基本、やらないことですが、自転車を降りて、すこししゃがんだりとかしたのでした。で、立ったとき貧血で、サドルに手をついて黙ってました。
でも、また自転車に乗って、ちょっと走っていて、スーパーみたいなのを見ていたら、あ、そうか、食べてなかった☆ ことに気付き、その、田舎によくあるヘンテコスーパーのヘンテコパンを買って食べたのでした。あんぱんに餅が入ってるパンでした。

そんなこんなで、夜の7時から教会でロザリオの祈りをしていたのですが、6時くらいに着いて、入ったら、あるお医者さん信者さんが神父さんの採血をしていて、私のもしてくれたのでした。
その時の結果が、神父さん不整脈、私、白血球4倍でした。
マジで、いつもより心底、死ぬのかな・・ と思いました。

あとは、普通に家で、やはりしゃがんで立ったとき、貧血で倒れたことが一度あります。数秒ですが、ちょっと痙攣もしていたようで、自分でもそれに気付きましたし、

ハードすぎて体がついてきてないことがあること、自覚はしています。

ほうれん草、好きです。パスタにも合いますね。オリーブオイルで和えてもいいかもしれません。
レバーは、意識しないと、あまり食べる機会がないかもしれません。

実際、健康診断で貧血でしたので、貧血に対する栄養素が摂りづらい環境状態なのかもしれません。
意識するように心がけようと思います。
ありがとうございます。

2008年
02月22日
07:42

リストは、

つづく。。

2008年
02月22日
17:21

めも:

グロリア(Gloria)

栄光を意味するラテン語Gloriaの日本語表記。


あめのみつかいの(Gloria)

♪グロー・オー・オー / オー・オー・オー / オー・オー・オー / オーリア / イン・エクチェルシス・デーオー

日本語訳では、実は、カトリック教会の『カトリック聖歌集(1966年版)』にある「あめ(天)のみつかいの」が有名である。

クリスマス(降誕)ミサでの司祭退堂(閉祭)の歌としてよく歌われている。

『カトリック聖歌集』以前の『公教聖歌集(1933年版)』では「あふげやあふげ」というタイトルであった。
第二ヴァチカン公会議(1962~65年)後に発行され、現在のミサで主流となっている『典礼聖歌集』もしくは『カトリック典礼聖歌集』では日本人作曲のものという編集方針のため、この曲は含まれていない。
しかしながら、クリスマス・キャロルの日本語聖歌が大変少ないため、よく親しまれているこの聖歌が用いられている。

 また、プロテスタント系である日本基督教団の『讃美歌 (1954年版)』などでは、「荒野の果てに」というタイトルになっている。
このタイトルは、『讃美歌21』でも継承されており、他方、『聖歌』では、「君なるイェスは 今生(あ)れ坐(ま)しぬ」というタイトルとなっている。

なお、『カトリック聖歌集(1966年版)』『公教聖歌集(1933年版)』『賛美歌(1954年版)』、いずれも最初の行から歌のタイトルが取られている。

『カトリック聖歌集(1966年版)』では121番、
『公教聖歌集(1933年版)』では36番、
また、『讃美歌 (1954年版)』では 106番で、
同じ日本基督教団の『讃美歌21』では 263番、
そして『聖歌』では 138番に割り当てられている。
「賛美歌 106番、荒野の果てに」と呼ばれることも多いが、これは日本の日本基督教団讃美歌委員会が編纂した『讃美歌 (1954年版)』での番号である。


****
いろんな歌詞があるようです。

2008年
02月22日
17:44

あめのみつかいの

天(あめ)のみつかいの うた声ひびく
星かげさやかな まき場の空に
(おりかえし)
グロリア インエクシェルシス デオ
グロリア インエクシェルシス デオ

貧しいうまやの 恵みのみ子に
ほめ歌ささげて よろこび歌う
(おりかえし)
グロリア インエクシェルシス デオ
グロリア インエクシェルシス デオ

やさしい幼な子 救いのみ子よ
み国をのぞみて み前にいのる
(おりかえし)
グロリア インエクシェルシス デオ
グロリア インエクシェルシス デオ


あらののはてに

あら野のはてに 夕日は落ちて
たえなるしらべ 天よりひびく
グロリア イン エク セル シス デオ
グロリア イン エク セル シス デオ

ひつじをまもる 野べのまきびと
あめなるうたを よろこびききぬ
グロリア イン エク セル シス デオ
グロリア イン エク セル シス デオ

みうたをききて ひつじかいらは
まぶねにふせる み子をおがみぬ
グロリア イン エク セル シス デオ
グロリア イン エク セル シス デオ

今日しも御子は うまれたまいぬ
よろずの民よ いさみてうたえ
グロリア イン エク セル シス デオ
グロリア イン エク セル シス デオ

Midi:
http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/1242/amenomituk...
http://www.minc.ne.jp/~hosanna/hymn/midi/seika100/sei121....

2008年
02月22日
19:58

9: -

はじめまして!!
私も朝がすごく苦手で母に貧血だ、と言われました。
黄緑のことをメロン色、ほのぼのしますね!

私もレットイットビーが大好きです!

これからもよろしくおねがいします\(≧▽≦)丿

2008年
02月22日
22:33

今日(2月22日)、奉献の更新をしました。
今日は、聖ペトロの使徒座の日だったのです。
これからノベナもしてZZzz。。..しちゃいます。
パパさまのために祈ります。

SoranosiTap’s第2回演奏会を夜の空の下でやる予定でしたが、仕事終了、相当、熱っぽいです。
これからノベナをしてZZzz。。..しちゃいます。

あめのみつかいの(あらののはてに(グロリア))を曲目に決定していましたが、後日にします。
曲目は二曲決定していて、もう一曲はシュトルム神父作曲の御聖体の歌です。楽譜に起こす能力がないので、こちらはオカリナではなく声で歌います。



今日の拝領祈願:

いつくしみ深い父よ、
使徒ペトロの祝日に、
御子のとうといからだと血をいただいて祈ります。
この救いの秘跡が、
教会の一致と平和の源となりますように。
わたしたちの主イエス・キリストによって。
アーメン。

2008年
02月22日
22:41

引越しノヴェナ第4日

絶えざる御助けの聖母よ、
私(たち)にほほえみかけておられる、あなたの美しい聖画のみ前で祈りをささげます。
あなたは聖性の花であるイエス・キリストを咲かせた聖なる茎のようなお方であります。
あなたのみかしら(髪)に輝く星は私(たち)に救いの恵みを告げ、
永遠の幸福を約束なさった「あけの星」、
激しい嵐の中の、希望の光、「海の星」であります。
愛する御母よ、
私(たち)の日々の重荷に手を添えられ、
み心を見習うように、お取り次ぎください。
アーメン。

2008年
02月23日
06:43

熱、まずまず、下がりました。

昨日は賄いの食事が、金曜日なのでカレーでした。さらにもう一皿あるんです。昨日はギョウザでした。カレーだけ食べて、ギョウザは今日の夜、土日は賄いがないので、今夜のおかずにするため、ラップにくるんで冷蔵庫に入れてあります。
明日は、おととい、やはり同様にして冷蔵庫に入れておいた小さめのカツ、何個だったかがあります。
賄い冷蔵庫の卵も食べます。土日は卵が貴重な栄養源になっています。
納豆もあります。
ついさっき、賄いの食パンを部屋のトースターで焼いて、マヨネーズを塗って、ゆで卵と、賄いのテーブルにあったコーンスープで食べました。
朝、鳥の声もきこえてきて、
なんて素晴らしい朝ご飯なんだろう・・

って、今日はなんだか本気でそう思いました。

2008年
02月23日
07:25

モーリーさん。

リストの「ラ・カンパネラ」です。

http://chopinthethird.nobody.jp/douga/douga.html
いろんな人たちの演奏が観れます。
フジコ・ヘミングがナイスです。

難度の高さで有名で、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%82%AB%...
最終版である『パガニーニによる大練習曲』の第3曲は今日最も有名な版であり、異名同音の嬰ト短調で書かれている。リストが最初にピアノ曲に編曲したカンパネラはあまりに難しいために、やや簡単にしてあるのが現在の譜面である。前2版は非常に技巧的でリスト以外の人間には弾きこなせないと言われるほどの難曲であるため、最終版では若干難易度を落としている。しかし完成度は最終版のほうが高くリストの代表曲となっている。

軽快な速度で演奏され、1オクターブより広い音程を含む跳躍がある。全体として、器用さ、大きい跳躍における正確さ、弱い指の機敏さを鍛える練習曲として使うことができる。最大で15度の跳躍があり、この跳躍を16分音符で演奏した後に演奏者に手を移動する時間を与える休止がないまま2オクターブ上で同じ音符が演奏される。ほかにも薬指と小指のトリルなどの難しい技巧を含む。

そうです。

*****
でも、聴いてみると、こんなに簡単というか、作曲のほうからの視点でみると、こんなにそのまんまな曲はないような気がしています。楽譜や演奏の難度が高いだけだと思います。

私、自分でも作曲することを目指していますが、この曲くらいの感じにはなると思います。簡単といえな簡単です。難しいといえば難しいです。

この曲はピアノ系で弾けるようになりたいです。
だから、一つの到達点に設定して、楽譜を持っていたいです。

「ことりのうた」の主題によるオカリナなになに曲とか作りたいです。

レット・イット・ビーは、ある聖歌集の中の曲とコラボしてしまいます。
レット・イット・ビーは超有名曲です。これからの演奏上、そういう利点が計算に入っていたりもします。
市川で、飛び入りでオカリナ吹いてもいい、なんというのでしょう、飲み屋みたいなとこ、あるのを、この前、引越しの段取りをつけにいっていたときに市川八幡駅の南口から市川市役所のほうに行く通りで発見していたりしていて、そういうことも画策しています。
そういうところで吹くときのためにレット・イット・ビーを吹けるようにしておきたいのです。
そういうところで吹くのがメインの方向ではありませんが、そういうところでもやるつもりです。
ので「レット・イット・ビー」の楽譜が必要です。
が、これは必ずしも持っていなくてもいいです。どこかで、見て、トイレ行ってメモして、を三回くらいやればオッケーだと思います。図書館でビートルズのがあれば、(結構ないのですが)、コピーすることも出来ると思います。

楽譜のこと、ありがとうございます。
でも、さしあたっては、どうにかなりそうです。

楽器の、
バグパイプをいつか入手したくなるかもしれません。
大正琴は見当がつくのですが、バグパイプは、
いろんなスタイルのがあるようです。
それに興味があります。

ありがとうございます。
これから、お願いしたいとき、ぜひ、よろしくお願いいたしますこと、お願いしておきます。
よろしくお願いします。

2008年
02月23日
07:41

LAND さん。

画像はスナフキンとバナナです。
スナフキンはムーミンのスナフキンで、たぶんダイソーとかのですが、詩人がモデルなのだそうです。
私、子どもとかの頃、あまりアニメとか、思い入れのないほうなのですが、ムーミンに出てくるミィにはぞっこんでした。
スナフキンはどちらかというとあまり好きではありませんでした。

少年野球のとき、
♪ねぇ ピッチャー
 こっち向いて
 はずかしがら~な~いで
 もじもじしな~い~で

っていうヘンテコ替え歌応援がありました。

スナフキンの服はいいですよね。
ポンチョみたいなの。
あれ、たぶん、かなり便利だし、あったかいし、へたすると、 Gパンとあれだけでいいし、
あんな格好してたらヤバイのかな・・
て、ある程度本気で考えているときあります。

オカリナ、
吹く人は作るのも普通みたいで、案外、自分で作る人、多いみたいです。
バナナの形でも、ニンジンの形でもいいようです。
おもしろいですね☆

2008年
02月23日
08:01

きーたちゃんさん。

はじめまして☆

私は朝は苦手でないです。めっちゃ寝起きいいです。
でも、めっちゃ暑くても、布団でもなんでもいいから、かけてないと寝れなかったりはします。

体重が1キロ平均くらい減っていると貧血っぽくなるような気がしています。
すごく動きやすいベスト体重が、なんとなく自分でわかっているのですが、それよりちょっと減ると、エネルギー不足になる感があります。微妙なところです。貧血にもなります。

レット・イット・ビーはビートルズでもポール・マッカートニーの作詞作曲ですね。私、ビートルズで好きなの、ほとんどポール・マッカートニーのだったりします。彼はやはり、すんごくメロディメーカーだと思います。

こちらこそ、よろしクルミンシタ☆

2008年
02月23日
11:23

16: -

朝が苦手じゃないのってうらやましいです。
私なんか夏に寝てたら大抵足飛び出してるか、布団落ちてるかしてます。。

ベスト体重なんてものがあるんですか??
私にはないようなきがします。
                    きーたちゃん(-.-)zzZ

2008年
02月24日
06:54

きーたちゃんさん。

きーたちゃんさんは10才なんですね!
プロフィールで見ました。

10才・・

個人的には父が亡くなったとき、私、10才でした。

きーたちゃんさんは、4月1日生まれなんですね!
故人的には、亡くなった父の誕生日です。
父は石原裕次郎でした。ウソです。
母がオードリ・ヘップバーンだから、私、ハーフなんです。ウソです。

仕事柄、また、プライベート活動的にも、どちらかというとリスみたいに動くので、ベスト体重、なんとなくベストに軽い動きができる体重、自分的にはわかっています。
食べて、そんなに時間をおかないでシャワーとか浴びて、体重計ったとき、56キロいってたり、いってなかったりぐらいがベストです。
これが、55いってなかったりすると、たぶん、痩せすぎです。
冬場は寒いからプラス1キロです。自然とそうみたいです。

きーたちゃんさんは10才だから、よく食べて、よく祈って、よく寝てくださいね☆
私は34才だから、ちゃんと食べて、よく祈って、ちゃんと寝るように
したいのさ☆

新聞販売店で働いているのですが、夜、電話、いきなり仕事。
東京は公立高校の入試だったようです。その問題と回答が新聞に追加だったのでした。
前もって、伝達、しておけよっ! でした。

でも、新聞配達しながら、ときどき、
こんな、運動みたいな仕事で、よくぞ、生活出来ているよな・・
って、ありがたくなるときあります。

12才まで、欠かさず、オネショし続けていました。

土曜日だけ9時まで起きてドリフを観てもいいことになっていました。それ以外の日は8時に寝ていました。

10才かぁ~・・。。

・・って、34才、あんまりかわってないかも・・。

同年代の書き込み、嬉しいです☆

ども(^O^)/

2008年
02月24日
07:23

寮住まいなもので、
うるさくて眠れないこと、  少なくないのです。

耳栓して寝ることあります。

スナフキンは、棒に掴まれるタイプのスナフキンですが、私のは、
耳栓はさんで持っています☆

2008年
02月24日
22:57

19: -

クルミンシタさん。。。
うそつきすぎですよ!

よく食べてまではけっこうしてるけど、
祈るはまあまあ、寝るはいまいちですね(´A`)

  やっぱり働くのって大変ですか??

2008年
02月24日
23:48

クルミンシタさん
リストの「ラ・カンパネラ」ビートルズの「レット・イット・ビー」私も大好きです。フジコ・ヘミングウェーも。好きな音楽があるって幸せですよねー。
何か楽器が入用だったら、利用してください。夫は私の友達からは利益を
とらないのです。

2008年
02月25日
07:42

きーたちゃんさん。

楽しいムーミン一家 第54話 「ミムラに贈り物」
の中で、ミィが草刈りをしている場面があります。

ちょっと前にYahooの無料動画で観たのですが、今は次のが追加になったからなのか、観ることができません。
なので、画像、こうゆうのですというのを描いてみました。

母教会にこれ、ありました。私もやってました。
神父さんがスイス出身で、だから、こんなのもあったんです。
日本の鎌とかなり違います。動きも全然違います。腰が曲がったりとかしません。

こう・・
弧を描くようにして刈ります。牧草とか、こういうふうにして刈っていたのではないでしょうか。楽しいです。

神父さんが言っていたことがあります。
それをもとに日本人の労働に対する特徴についていうと、

道具を見ればわかります。
日本の鎌。
たしかに、考えてみれば稲刈りに適しているのは分かります。
でも、あれで大面積を草刈りする仕事があったとすれば、腰、ヘンになります。ツラい労働です。

日本の農業は、
地主さんというのがいて、農家は、その畑が、自分の仕事場であるようでもあり、工場のように、これこれの収穫量のために、という、なんというか、それだけががメインになってしまっているために、自分たちの仕事という意識に欠け、
本人たち、どうやったら、充実した労働を、なんというか、ラクに、楽しくできるかどうか、
あまり仕事場や環境や道具に対する、自分たちからの工夫をしてきませんでした。
道具ひとつをみても、それがわかります。

仕事が、
それぞれの場で、ノルマばっかりみたいに、ただ働かせられているのではなく、
その場その場で、競争社会ではなく、どうやったら改善されていくか、ラクといえばラクに、怠けることとは対照的な、楽しく協力しながら労働できるか、
そうややっていけば、人間、本来、適度な労働は、よい生活と無縁ではないと思います。

しかし、たしかに、現実の現代大量生産大量消費の、簡単に言うと消費社会というものの中にいると、そうは言ってもそうもいかず、
改善には、その場面でのハイテンションみたいな意気込みのようなものは必要だったりはします。指示系統が、身分的上下関係だったりしてしまっているからです。だから、工夫や改善をしたほうがいいと思うとき、言うとき、やるとき、異色の存在的になってしまう感はあります。
が、それがそのうちカラフルン♪になっていくのではないでしょうか。

競争社会ではなく、どうやったら改善されていくか、ラクといえばラクに、怠けることとは対照的な、楽しく協力しながら労働できるか、
そうややっていけば、人間、本来、適度な労働は、よい生活と無縁ではない、もっとカラフルなんだと思います!

画像に載せたかったミィのイラスト、
まだ描いてないのに文章だけ書いてしまったので、イラストのほう、

後日、こうご期待☆

2008年
02月25日
18:20

モーリーさん。

ありがとうございます。
長い目で、
よろしくお願い致します。

私、詩を書きますが、
そして音楽もやろうとしていますが、
長い時間を必要としそうです。

音楽、クラシックとか、詳しくないですが、考えてみると、小説と詩ということで言うと、作り手側的なほうからみてみると、小説的な作曲のほうが多いような気がしています。
リストの曲は詩的だと思いました。
レット・イット・ビーや、ポール・マッカートニの曲は、両方のような気がします。散文詩というよりは、両方な気がします。どちらかというと小説のような気がします。

私には軽快な楽器が必要だと思います。ピアノだったら、鍵盤の叩きが軽いのとかです。
リストの頃だったか、パガニーニの頃だったか、そういうピアノだったりもしたそうです。

ありがとうございます。
長い目で、ぜひ、よろしくお願い致します。m(_ _)m

2008年
02月25日
18:29

23: -

そのムーミンのお話はしりませんでした。
たしかに日本の鎌は腰をまげるためにあるみたいですよね?
働くにもいろいろありますね!いやいややってるんだったらつまらないし、何事もたのしんでやれば人生、楽しいだろな。
クルミンシタさんのお話はとっても勉強になります(*^_^*)

: