クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月19日
19:10

The 市川市

上から読んでも、下から読んでも市川市。

大正琴とオカリナとタップ。木彫り。

などなど。

コメント

2008年
02月19日
19:17

http://www.city.ichikawa.chiba.jp/net/kyouiku/ed1/koumink...

大正琴きみどり会
活動場所  中央公民館
活動内容:
大正琴をケアセンターなどボランティア活動の為に、月に2回演奏の練習をしています。

活動日時 主に: 第1、3木曜日 午後
会員人数 約10人
会員の募集 募集中
会員条件(会費等) 会費 2,000円
連絡先 ※活動公民館へお問い合わせください

市川市教育委員会 生涯学習部 公民館センター

2008年
02月19日
19:34

http://www.pref.chiba.jp/clis/3/303090205.html

大正琴 市川さくら(絃容会)

活動内容:
大正琴を通じ音楽に参加する歓びを通じて、個人の演奏、グループの合奏の楽しさを体験し、会員の親睦を図り、心の豊かさを育んでいきます。

レッスンは、教本を元に個人レッスン~グループレッスン~合奏へと進みます。童謡、唱歌、演歌、民謡、クラシックに至るまで様々なジャンルの曲を練習致します。

市川市主催のイベントに数多く出演しています。

活動日時:
第1.2.3木曜日 9:30~12:00

活動場所:
市川市市川公民館

活動市町村:
主に市川市中心

対象者:
男性、女性、年齢を問いません。特に若い方は大歓迎です。

問い合わせ先:
市川市 市川公民館

2008年
02月19日
19:50

http://www.city.ichikawa.chiba.jp/net/kyouiku/ed1/koumink...

土の音会(ツチノネカイ)

活動場所:
信篤公民館 

活動内容:
「土の音会」平成19年1月発足
童謡、ポピュラー、クラッシックなど楽しく吹いています。

活動日時:
第1・2・3週月曜日 午後

会員人数:
約14人 60歳代

会員の募集:
募集中

会員条件(会費等):
会費 3,000円  

連絡先:
活動公民館へお問い合わせ下さい

市川市教育委員会 生涯学習部 公民館センター

2008年
02月19日
20:04

http://www.city.ichikawa.chiba.jp/net/kyouiku/ed1/koumink...

バグパイプ同好会 

活動場所:
大野公民館

活動内容:
バグパイプ演奏。バグパイプの普及。

活動日時:
主に: 午後

会員人数:
7人 35歳代中心

会員の募集:
募集中

会員条件(会費等):
会 費 3,000円

市川市教育委員会 生涯学習部 公民館センター

2008年
02月19日
20:28

****
私、母に大正琴を習っていただけたらと思いはじめています。
市川も近いですが、スクーターだと近いですが、電車だと、案外遠いです。
母のとこだと、鎌ヶ谷公民館とかでしょうか。

母、子どものころ、たしか、琴、習っていたはずです。そんなにではないです。バレエは結構やったようです。
****
バグパイプ。
重奏低音ですね。

空気を息や風船bに自転車の空気入れ方式で空気をためておいて吹く、なので、切らさず音を出すことが出来るようです。

室内以外が多いSoranosiTap'sにも適しているし、

****
私、オカリナとタップだと思いますが、作曲者でもありますので、
これらの楽器は、見事に演奏出来なくても、作曲のためにかじっておきたいところです。
****

2008年
02月19日
20:30

バグパイプがあると、

オカリナが、メインソロというより、バンドの一人という感じになってくると思います。
それがいいです。

2008年
02月19日
20:48

なんにせよ。
4月からは、

一人じゃ出来ないことばかり☆

2008年
02月19日
20:59

http://www2.yamaha.co.jp/u/world/index33.htmlから。

バグパイプが伝統的に使われてきた土地を見てみると、興味深い共通点が浮かび上がります。それは、食肉やウールをとるために羊や山羊を飼ってきた地域ということです。このことは楽器の構造と関係しています。バグパイプは笛の一種ですが、空気を溜める袋がついている点で他の笛と異なります。空気を漏らさずに溜めるのに、小型の家畜だった羊や山羊の皮がもっとも適していたのでしょう。つまり、バグパイプはふつう(羊や山羊を飼うような)農民たちが作って楽しんできた楽器だったのです。ヨーロッパと言えば、芸術や近代的な学問の中心、あるいは現在につながる産業形態を確立した地域と見なされがちですが、バグパイプの広範な分布はこの地が本来は農業地帯であったことを示しています。

軍人と農民が同じ楽器を愛好するとは意外に思われるかもしれませんが、どちらも屋外で使用が多かったので、強い音質と大きな音量をもつ楽器が向いていたのでしょう。また、ヨーロッパ各地のバグパイプを見てみると、さまざまな外見やデザインのものに出会います。このこと一つをとっても、ヨーロッパは想像以上に多様性をもつ地域なのです。

2008年
02月19日
21:07

http://www.geocities.jp/mani359/meicorellixmas.html
バグパイプの音楽が聴けます。

コンチェルト・グロッソ ト短調 作品6-8 クリスマス協奏曲
作曲  A.コレルリ
です。

2008年
02月19日
21:16

正直、低音が欲しいです。
****
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D0%A5%B0%A5%D1%A5%A4%A5...より。
(バグパイプとは)、
主にスコットランドの伝統的な楽器で、羊の皮で作った袋にブローパイプから息を吹き込み、旋律を担当する1本のチャンターパイプと低音部を担当する3本のドローンパイプとを鳴らすもの。



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%BC%...より。

ドローン
ドローン(英:drone)とは、音楽で単音の変化の無い長い音のことだが、完全五度などの複音の場合もある。ドローンは民族音楽でよく使われる。いわゆるバグパイプの低音がそれに当る。現代音楽にもこれからヒントをえて良く使われ、ラモンテ・ヤングの音楽はドローンそのものであり、それだけで数時間かかる物もある。いずれにせよ瞑想曲に近い効果を発揮し音楽的な流れが良くなり、その周波数を拡大した形のリズムがミニマル音楽の元になっている。
類似するものにクラシック音楽に保続音(オルゲルプンクト)があるが、これは機能和声や対位法のカデンツ操作の中に組み込まれているという違いがあり、長さもそんなに長くはない。

2008年
02月19日
22:10

http://www.nash.jp/dl/?a=srchCond&mode=music&gakk...

で、いろいろ試聴できます。

****
ベースにもなるし、メロディーも吹けます。
****

でも、正直、感じたのは、もう一つ低音です。

でも、それは、音程が低いとかとはかぎりません。

水潤える、みたいなです。

なんと、たぶん、それは、オカリナです。

2008年
02月19日
22:22


砂漠が美しく見えるのは、どこかに井戸を隠しているからだよ。
(「星の王子さま」より)

2008年
02月19日
22:57


S

せっせとせっせとせっせと せ
せっせとせっせとせっせと せ

すーい
すーい

せっせとせっせとせっせと せ
せっせとせっせとせっせと せ

すーい
すーい

シー

シ#ー

(シ・シ#)ー


2008年
02月19日
22:59

↑、コミュ「へのへのもへじ」日本語ならではの詩投稿掲示板に投稿。

2008年
02月20日
07:23

♪♪♪~ラ・カンパネラのテーマ~♪♪♪
http://chopinthethird.nobody.jp/douga/douga.html

: