クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月18日
06:59

東京国際マラソン08

昨日は主日でしたがアルバイトもしました。東京国際マラソンの沿道のみなさんに旗を配る仕事です。飯田橋集合でそのあと分かれて各ポイントに移動。私は神保町の駅がすぐに見えるところでやりました。旗を全部配りきったのは私だけというちゃんとした仕事をしました。たぶん得意分野だったみたいです。なかなかもらってもらえなくてという感想が多かったですが、私はあまりそれを感じませんでした。旗がなくなったので他の人のところに行って手伝いました。チョウチョのようだと言われました。
吟味の末、日当でパスタ3キロと食パンとピーナッツクリームとリポD1箱(10本)を買いました。

引越しのための軽トラのレンタカー、予約、済みです。

東京国際マラソンのこと、知識ゼロでしたが、少々詳しくなりました。参加するためには抽選で、倍率40倍だそうです。6月くらいから申し込みが始まるそうです。抽選だから早く申し込んでもしようがないです。参加費用は1万円くらいだそうです。
うなずけます。
飯田橋に集まった人たち、私たちだけでも、計算してみたら日当、10万はかるく越えています。旗配りの距離的にはたいしたことありません。
ざーっと見ただけでも、飯田橋だけでも、かなりの人数がいました。いろんな旗配りグループ。警備員、水配りスタッフ(ことのほか多い。ジャンバーがあったかそう。)。

ランナーのほうは、まず、車椅子ランナーが先頭でした。そのあと、速い人たち。そしていろんな人たち。ひょっとこもいたし、ウサギもいました。ウサギは人気がありました。がんばれウサギー っていわれてました。応援のほうにはガチャピンがいました。
個人的には風船をつけている人、たまにいて、これかな・・ と思いました。
来年、一応、応募予定です。
神は愛です。

すっごく寒かったです。
あたたまるためだけに山手線に乗りましたZZzz。。..

四谷の18時の御ミサにあづかりました。
告解もしました。

昨日、思ったこと。
めも:

勇気。

勇気を出すといいますが、文字どおり。

人生は、
人生を生きるということは、

差し出すこと。神に。

空の手。

賛美と主の祈り。


光。
世の光。

出す。
さらす。
差し出す。

勇気。

空の手。

捨てる。

差し出す。

光。
世の光。
: