クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月14日
22:18

グラシア

もしかしたら、
今日は、とても特別な日になりました。

四谷の昼の12時の御ミサ。
聖体拝領の後、自分という「部屋」にいるイエズスとマリアさまに、「すべての民の御母」の祈りをしていました。

今日の神父さまの説教をきいたことが大きいです。

願いについてでした。

聖書の、
願いなさい、求めなさい、叩きなさい、そうすれば・・

願い。
三つあります。

努力などを超えるようなことにたいして。
どうにかしたいこと。
グラシア。

つまり、祈りの力です。みんな、これを疑いなく願い求めることができていない。
祈りの力を。

グラシア。
神の愛です。
身近に感じる暖かい愛です。


私の願いは・・

聖体拝領でマリアさまにいていただいてイエズスをお迎えして、
願いは・・

「部屋」にいるイエズスとマリアさまに、「すべての民の御母」の祈りをしていました。


今日は、隣の席、黒人の女性が、最初、ななめ後ろの席にいたのに、途中から隣に移動してきて座って、なんなんだろう・・ って思っていました。
御ミサが終わると、すぐ席を立って、行ってしまいました。
みると、もはや、マリアさまの像の手を触って祈っていました。
帰るとき、外の聖母子像のマリアさまを触りまくっている男性もいました。

私は・・
これから、さしあたって、ネットでしかその絵がないので、その御絵「すべての民の御母」、パソコンの前で祈りたいと思います。

今日の日。
おぼえておこうと思います。

私、「すべての民の御母」にも自分を奉献しています。
こっちの奉献の更新はたぶん、2回くらいしかしたことないです。
今日します。

コメント

2008年
02月14日
22:50

聖母への奉献文
(2000年10月8日、ローマのペトロ広場において
教皇ヨハネ・パウロ2世が聖母の汚れなき御心に全世界を奉献された祈りより)

「婦人よ、あなたの息子を見なさい!」
御母よ、あなたはあなたの汚れなき御胎内の祝福された「果実」である御子イエズス、肉となられた「みことば」、世界の救い主を新たに私たちにお与え下さいました。あなたを私たちの御母であると言われたイエスの御言葉は私たちの耳に快く響きます。

「婦人よ、あなたの息子を見なさい!」
使徒ヨハネを、そして彼と共に教会の息子と娘たちを--それどころか全世界の人々をあなたに委託することによって、キリストは彼だけに与えられた世界の救い主という役割を減ずることなく、かえって強められました。あなたの輝きがキリストの光を弱めることはありません。なぜならあなたはイエスのうちに、イエスによって存在なさるからです。あなたの全存在は同意の言葉「フィアット」(我になれかし)そのものです。あなたは汚れのない方、あなたは恵みに満たされ、恵みを照り返す方です。新しい世紀の始まりにあなたの周りに集められたあなたの息子たちと娘たちをご覧下さい。

今日、私たちは、私たちを待ち受ける未来をあなたに委ねます。
どうぞ私たちと共に歩んでください。

私たち男性も女性も、期待に満ち、また同時に困難でもある特別な時代に生きています。こんにち、人類は権力へのかつて存在しなかった手段を有しており、その権力は、この世界を花咲く園に変えることも、あるいは完全に破壊することもできます。人類は今、最も重要な岐路に立っています。おお、聖なる乙女よ、またもや救いはあなたの御子イエスのみです。

2008年
02月14日
22:50

ですから御母よ、あなたの御子に似た者になるようにあなたから学ぶため、
私たちも使徒ヨハネのようにあなたを我が家にお迎え致します。
「婦人よ、あなたの息子たちと娘たちをご覧下さい!」

私たちはあなたのみ前に立ち、私たち自身と教会、そして全世界をあなたの母なる御保護に委ねます。御子が聖霊を、生命の源である真実の霊をお遣わしになり、私たちが聖霊で満たされますように、御子に祈って下さい。エルサレムで最初の共同体があなたの周りに集まり、聖霊が降臨した時のように、私たちのために聖霊を受け、私たちと共にいて下さい。

神の霊よ、愛と正義に対して私たちの心を開いて下さい。
神の霊よ、一人一人の心に、また諸民族の心に互いに理解しようとする思いと、
平和への強い望みを呼び起こして下さい。

私たちはすべての人々をあなたに委託します。最も弱い人々であるまだ生まれていない子供たち、貧しさと苦しみのうちに生まれる子供たち、人生の目的を捜している若者たち、仕事がない人たち、飢餓と病気に苦しんでいる人たちを真っ先にあなたに委託します。また、混乱に陥っている家庭、孤独な高齢者、忘れ去られ希望を失った全ての人々をあなたに委託します。

御母よ、あなたは教会と世界の苦しみ、そして希望をご存知です。
私たち一人一人に用意されている試練の時に、あなたの息子たちと娘たちのそばにいて下さい。
共に努力することによって、どんな暗闇も光には勝てないことをお示し下さい。
すべての人々があなたの導きによって、世の光であり、唯一の救い主、
御父と聖霊とともに世々に至るまで支配されるイエスを見出すことができるように、
新しい世紀へ向かう私たちの道を、救いの暁であるあなたに委ねます。

アーメン

2008年
02月14日
22:54


すべての民の御母の祈り
2006年11月12日現在。

主イエス・キリスト 御父の御子よ
あなたの霊を今 全地の上に遣わしてください。
すべての民が堕落、災害、戦争から守られるよう
すべての民の心に聖霊を住まわせてください。
聖母マリア、すべての民の御母が
わたしたちの執りなし手でありますように。
アーメン

2008年
02月14日
23:13

9回目でした。

9回目の「すべての民の御母」への奉献の更新をしました。

: