クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月12日
23:35

Let It Be

♪Let It Be・・

来春から千葉県市川で決定です。
借りる部屋の審査もとおったので、新聞店でのアルバイトの開始日程も決めてきました。4月4日顔出し、5日スタート
駅まで徒歩5分。店までもたぶん5分、店から駅は2分。
スクーターで、駅まで1分。店まで1分。
本八幡の駅までバスで15分。だから、スクーターだと10分かからず、ぷらす1分でカトリック市川教会。
海まで5分。
母と妹と甥のいるところまで20分。

昨日は世界病者の日、ルルドの日でした。奉献の更新をしました。
ノヴェナしそびれていました。

ノヴェナして、

ZZzz。。..

コメント

2008年
02月12日
23:55

新しい地、市川でも神様の豊かな祝福がクルミンシタさんの上にありますように。

2008年
02月13日
04:58

主の平安
最近、どうしているかなっと思っていました。
お元気そうでうれしいです。o(^O^)
 カトリック市川教会、一度だけ、御ミサにあずかったことがあります。
神父様が、26聖人にならい、京都から長崎まで、徒歩で巡礼したときの体験談をお話してくださっていました。建物の内部も、古風な感じで、いい教会ですね。o(^-^)
 主の恵みと平和が、新しい住まいと職場で豊かにありますように。

2008年
02月13日
06:45

3: -

よかったですねわーい(嬉しい顔)
守られますように。

2008年
02月13日
07:44

徒歩30日。

http://mic.itconsult.co.jp/th/th305-marunaka.htmより。

「長崎への道」とは、約400年前、日本最初のキリシタン殉教者として、1597年2月5日、長崎西坂の丘で十字架に磔になった26人が京都から長崎までの1000kmを、30日かけて歩いた足跡を辿る巡礼です。日本人に馴染みの深い「四国霊場八十八箇所の遍路1400km」のキリスト教版と言ったらよいでしょうか。

秀吉のキリシタン禁教令で、1597年(慶応元年)の正月、京都・大阪で捕らえられたスペイン人の宣教師、修道士6人と日本人の信徒20人が、1月3日、見せしめのために京都の一条の辻で耳を削がれて大坂、堺に引き回され、厳冬の中両手を後ろに縛られたまま処刑の地、長崎までほぼ陸路で連行され、2月5日に西坂で十字架にかけられるまでの約1000km、30日間の足取りは、下記のとおりです。

京都---伏見---大坂---堺---大坂---兵庫---明石---姫路---赤穂---片上---岡山
---川辺川--神辺--尾道--三原--西条--広島--岩国--徳山--山口--小郡--吉田
-下関--小倉--赤間--志賀島--博多--唐津--伊万里--武雄--彼杵--時津--浦上--長崎


****
私、岩手出身ですが、北は北海道の函館とか洞爺湖とか、南というか西は、静岡の伊東市までしか行ったことがありません。その伊東市出身の同僚が今回の見切り発車だった引越し作戦を実現可能状態にしてくれました。感謝です。なんで伊東に行ったことがあるかというと、数年前、今、34ですが、たぶん、27とかそこらへんのころ、伊東のカトリック教会は王であるキリストに捧げられた教会で、そこに行ってみたくて18キップで行ってみたことがあったのでした。その同僚はこのキャンドルスでの日記的には、四谷のイグナチオ教会で救急車だった同僚です。考えてみたら、すっかり、かなりの友だちです。

私の母校の高校は、バンカラと野球が有名で、応援団(バンカラ)と生徒有志が、毎年、「80キロ行軍」というのをしていました。二戸市から、野球の県大会が行われる盛岡までの80キロを歩いて応援に行くんです。結構速いような、丸一日です。
私は高校時代は、学校ということでいうと、1番記憶がないくらいのお年頃だったもので、80キロ行軍はあろか、校庭とかで応援歌練習のとき、応援歌をおぼえないで立っていましたので、放課後、学校の裏に陣馬山というのがあるのですが、そこに来い、の生徒でした。ちゃんとサボらないで毎回行っていました。
そのバンカラが消滅したと聞いていましたが、最近また復活しているようです。ちょっと嬉しいです。

2008年
02月13日
07:44

どうしてこの日記のタイトルがレット・イット・ビーなのかというと、
住まいをキメるための審査のために、収入源である仕事先の内定通知書というのが必要になりました。電話しました。所長(店長)につなぐということで保留音になりました。それが、レット・イット・ビーでおもしろかったのです。
****
今日は水曜日、夕刊配達後フリーなので、教会には夕方6時のに行きます。
なので今昼は、もはやZZzz。。..

あとでちゃんとコメントさせてください。
****
部屋、当初は二階の部屋ということで見にいったりしていましたが、一階にも空きがあることがわかり、結局、私、一階のにしてもらってキメました。

銀行の口座も、大手の銀行ので新しく作りました。通帳とかカードとか普通のにするかキティちゃんのにするかといわれ、キティちゃんのにしました。

もはや、引越しの、運ぶもの、手段を考えなければなりません。
レンタカーにするか、赤帽とかにするか、数少ないダンボールで宅急便にしたら、レンタカーのほうが安いし、やっぱそっちのほうがいいのか、など。時期的に、はやく予約しておかないと、など。
ZZzz。。..

2008年
02月13日
10:29

6: -

> Let It Be

企業の事務電話の保留音はこれが多いのでしょうか?
実は、私もついさっき、応募先の企業に用事があって電話したところ、やはり保留メロディは”Let It Be”でした…。

”そのまんまで待っててね♪”ってニュアンスでしょうかねぇ(笑)。

2008年
02月13日
20:46

SoranosiTap’sめも:

典礼聖歌184
「わたしは静かに神を待つ」~「Let it be」

わたしはしずかにかみをまつー
わたしのすくいはかみからくるー

Let it be.
Let it be.
Let it be.
Whisper words of wisdom:

Let it be.

2008年
02月14日
06:44

モーリーさん。

ありがとうございます。
志木の教会なんですね。日本キリスト教団の。

日本キリスト教団の教会に何度か行ったことあります。地元にもありました。教会には、カトリックもそうですが、屋根の上に十字架があります。地元の日本キリスト教団の十字架は、地元、高い建物があまりないこともありますが、バスとか通る道路から、かなりよく見えます。
母教会の二戸カトリック教会は、郵便局のとこ入って、ちょっと歩いたところにありますが、
私、子どもの頃、その隣の家の子と友だちで、たまに遊びに行っていたのですが、その隣の家(家みたいなんです)が教会だとは露知らず、その友だちに、七面鳥がいて、目をあわせるとかかってくると言われていたので、スルーするようにしてたくらいです。草が多い家だな・・ と思っていたのが印象といえば印象でした。

日本キリスト教団はバス停だと二つくらいのところにありました。行ったことあります。中学のときの同級生がいて、ちょっとびっくり。ほかには知りませんが、中学のとき、同級生、335人とかそれくらいでしたが、プロテスタント、カトリック、とにかくクリスチャン、知っているところでは335分の2くらいです。

志木。
私、東京に出てきて、大泉というところに住み込んで、スクーターでおでかけして、帰ってくるとき、
私、方向感覚は抜群なので、コンビニとかで地図みて、てきとーにいっちゃうんですが、帰り、しょっちゅう志木とか志木駅とかに行ってしまっていることがありました。あ・・ また志木駅じゃん! とかです。一応SEIYUものぞいたりして、それから帰るという感じでした。

これから行く市川は、教団教派間の交流が、わりと普通にあるような感じがしています。
なにかを一緒にやる、神にむかって、できるなら神のために、が出来たらいいなと思います。
人と人の関係でよく言われることですが、その人間のことは、一緒に仕事をしてみればわかると言います。

(すいません! なんか、今から書くこと、コメント書いているうちに調子にのってきた感あります。ありがとうございます。)

主に喜ばれることをしようと思うなら、仲たがいとかしていていいわけがないです。
たとえば、夫婦。
仲たがいしまくりです。それはそれとしても、そればっかりでめいいっぱいになっていていいわけがないです。
子どものためです。

と思いました。

ども(^o^)/

2008年
02月14日
07:02

たらさん。

主の平和。平安。サラーム。

そういえば、私、もしかしたらファンの、溝部司教(現在高松教区)の、なんだったか、カトリック系の月刊誌の連載が、今年、スタートしていることを思い出しました、ありがとうございます。
溝部司教は、キリシタンや殉教者たちのことが専門だったくらいの人で、連載もたしかそうだったと思います。
一度、司教さまの御ミサにあずかったことあります。同じとこ二回言っちゃたりして、でも平気で、二回読んでしまいました、とか言っていました。
説教でおぼえているのは、
もっとパーソナルな信仰を、ということと、
ミサには命がけであづかる、でした。
あとは、
信者の数が増えないとか、司祭の数が減っているとか、
全然心配してない、日本のクリスチャンは昔から少数でした、でした。

引越し先、
ネットで調べて、1kで1番安いところを目指したわけでしたが、実際も、そこらへんの範囲内では1番安かったです。仕事先になる新聞店に所長(店長)さんが調べてくれたんです。
面接の最中、いきなり中断してどっかに電話しはじめて、私、ヤバッ。。なんか、気に障ることいちゃたかな・・ 
部屋を探しまくってくれたのでした。顔も効くし。
ここはどうだ、と言われて、
ダメです。5000円はデカイです。

結局、1番安い部屋をゲット☆

当初、ネットで、2階の部屋が紹介されていましたが、一階のにしました。
当初のよりなにかとナイスです。

2008年
02月14日
17:08

ここでちょっと、

コメント書き込み日時的に、書こうとしてて、実際に書き込むの、昨日だったり今日だったり明日になってしまったりしてきていますが、

今、夕刊を配って店に帰るバイクの上で、強く思ったこと。

17 ルカ 16:13
どんな召し使いも二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかである。あなたがたは、神と富とに仕えることはできない。






2008年
02月14日
17:23

マタイ 6:19 あなたがたは地上に富を積んではならない。そこでは、虫が食ったり、さび付いたりするし、また、盗人が忍び込んで盗み出したりする。
マタイ 6:20 富は、天に積みなさい。そこでは、虫が食うことも、さび付くこともなく、また、盗人が忍び込むことも盗み出すこともない。
マタイ 6:21 あなたの富のあるところに、あなたの心もあるのだ。
マタイ 19:21 イエスは言われた。「もし完全になりたいのなら、行って持ち物を売り払い、貧しい人々に施しなさい。そうすれば、天に富を積むことになる。それから、わたしに従いなさい。」
マルコ 10:21 イエスは彼を見つめ、慈しんで言われた。「あなたに欠けているものが一つある。行って持っている物を売り払い、貧しい人々に施しなさい。そうすれば、天に富を積むことになる。それから、わたしに従いなさい。」
ローマ 11:33 ああ、神の富と知恵と知識のなんと深いことか。だれが、神の定めを究め尽くし、神の道を理解し尽くせよう。
24 ピリピ 4:19 わたしの神は、御自分の栄光の富に応じて、キリスト・イエスによって、あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。
26 1テモテ 6:18 善を行い、良い行いに富み、物惜しみをせず、喜んで分け与えるように。
34 1ヨハネ 3:17 世の富を持ちながら、兄弟が必要な物に事欠くのを見て同情しない者があれば、どうして神の愛がそのような者の内にとどまるでしょう。
17 ルカ 16:13 どんな召し使いも二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかである。あなたがたは、神と富とに仕えることはできない。

2008年
02月14日
21:18

引越し先の部屋、当初、見にいったりしてた2階の部屋よりいいです。
風呂。
シャワーがあります。
台所。
瞬間湯沸かし器が付いています。
ガス台もあります。
前の人が置いていったんだそうです。
動作環境は知りません。

とにかく、
シャワーがあります☆

さらに、

ちょっとビックリしますが、
風呂。
そしてトイレ。

一緒です。
ヨーロッパのようです。

風呂と、便器があります。
タイルは昭和40年代そのまんまです。
すごい組み合わせです。

ナイス!

なにか、植物を置きたいです。


物干し竿もあります。

一号室です。
今のところ、上にも横にも住人はいません。
角部屋です。
というか、L字の一室が私の部屋です。アパートは、ドア、横に並んでいるものですが、
おかげさまで、私の部屋は、歩いて行って、そのまま正面から入る感じのドアになっております。

電気のアンペアというのでしょうか、ボルトというのでしょうか、
20です。
低い設定になっています。
普通、40だそうです。
昭和40年代の設定なわけです。
でも、
それはつまり、基本料金が安いはずだと同僚に教わりました。
なるほど。そうかもしれない☆

電気、条件も整いましたので、節制します。

「SoranosiTap's」の看板をつけたいです。
木の板がいいです。白地に空色に文字です。
母教会にあるなにかの板にしたいです。

風呂には植物。
物干し竿には、小鳥が来るようになにかしたいです。

いよいよ楽しみになってきました。

市川教会のオルガンが弾きたいです。

四谷のどこっだったかで、大正琴のサークルだったか教室にも行きます。
オカリナは、歌えるように。アドリブでできるように。

NPOのガンバの会のホームレスの夜間パトロールにも参加したいです。

海も近いです。

2008年
02月14日
21:25

シャロームさん。

シャローム(^o^)/

富ではなく、主に仕えたいです!

2008年
02月14日
21:27

U-9 さん。


ピピッピー
ピピッピー
ピピッピー
ピピッピー

ピーピーピーピピー
ピピッピー・・

2008年
02月14日
21:41

[marquee=left]引越しノヴェナ第3日

絶えざる御助けの聖母よ、
私(たち)はあなたの祝された聖画のみ前で祈りをささげます。
聖母の偉大さ、神の母の誉れ、
「おめでとう恵まれた方」(ルカ1の28)と告げる大天使ガブリエルと、
ご受難の道具を見せる大天使ミカエルが幼子を祝されます。
聖母のみ手は、王のなかの王である主イエス・キリストを支えておられます。

無原罪の聖母マリアよ、
あなたが力ある方とされたことは、
私(たち)の信仰への助けのためです。
信頼をもって、
あなたの慈しみにおすがりいたします。
アーメン。

: