クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月09日
07:06

春にむかって。

昨日は二時間も寝てないです。
(新聞販売店の場合、たいがいの場合、日付がかわっていても、業務終了と朝刊配達までの間の就寝を昨日、朝刊が今日です。時間によってはどっちも今日だったりはします。

チビチビと引越し費用を稼いでおきたいところもありますが、二年半以上ぐらいやった仕事を、引越ししてからもアルバイトとしては朝刊配達は決定していますが、それはやはり住み込み従業員とは全然違います。

新聞屋の金曜日、もしくは土曜日はカレーが出るのは軍隊からきているところからみてもも、自衛隊かなんかのような生活だと思ってもらったらわかりやすいかもしれません。

やりようによっては、もしくは、やらないようによってはぬるま湯にもなり得ますが、

社会人ということでいうと、社会経験が、なんというか、スキルアップのようにはなりませんが、年齢に関係なく、、なんというか、たとえはいいかわかりませんが、やはり、ちょっと、自衛隊のような感じもあると思います。
ぬるま湯にもなりますが、そうでないほうでやれば、正直、おすすめです。

階段もちゃんと走ったり、新聞の1梱包の、入ったばかりのときは重かった・・ など、チラシを揃える手先のやわらかさなど、集金で300軒くらいの見知らぬ家だった人たちと3ヶ月の続ければ仲良くなったりもしてくるなど、子どもにチョコもらったり、なかなか新聞代が払えなくて、今から私が引越すアパートみたいなボロアパートに住んでいる人ほど、4ヶ月分のたまっていても、ちゃんと払ってくれたり、その時、ビールを1ダースもくれたり、どこか障害がある家族も新聞代ためてたけど、ある日、配達中に走ってきて払ってくれたり、新聞屋はチケットとかもお客さんに渡すのですが、そういうの全然要らないというお客さんが珍しく東京タワーの夜限定のチケット欲しいと言って、渡したら、「阿部くん行ってきて☆」と、チケットくれたり、最初、めんどくさいお客さんだったのが、じつはプーさんのタオルが好きだったり、

私、ベビーブームの年に生まれているので、1学年の人数とか、他の学年より1クラス多いくらい多かったです。
中学のときは8クラスもありました。330人はいたんです。
この人数、お客さんの人数と似ています。
担任と生徒ということでいうと、そこまで親しかったのは10人はいないくらいだと思いますが、たぶん、学年長と生徒の関係が似ているのかもしれません。

集金がたまっていたり、もう、めんどくさいお客さんとか、こういうとあれですが、出来の悪い子ほどかわいくて、思い出になっています。お客さんの前で泣いたこともあります。なんというか、じわっと感動して。
など、

自分、この二年半ちょいを、しめくくろうとしているみたいです。ちゃんと。

ので、ちょっと、あえて、ハードのいなってもいとわずになってきています。

関係ないといえば関係ないですが、次の日曜日、東京国際マラソンの応援で降る旗を配る仕事を引き受けることにしました。自給としては高いです。昼前には終わって、現地集合現地解散なので、それをやってから教会です。

走る姿、私にとって大事かもしれないので、主日のアルバイト、お許しください。


引越しのために、取ってなかった住民票や免許の住所変更など。ようやく昨日出来ました。すぐにまた市川でやることになるわけですが、今の住所の住民票がないと始まらないのです。もう・・ 何度、区役所の出張所とか、区民センターとか行ったことか、

え・・ そうなんですか・・

知らないことばかりで、バカみたいな人でした。

とうとう、住民票ゲットまじかまでのところにきて、保険証や免許証の入っているサイフを忘れてきてしまっていたというオマケつき。
まったく、こういうことしたことない若い人のためにも、もしかしたらためにたるかもしれないし、天然なボケ話でもあっておもしろいかもしれないので、時間があったらかきます。

春にむかって。

コメント

2008年
02月09日
22:38

うわっ!

雪! すっげー降ってます。

チェーンは巻きました。前と後ろ両方です。かなり積もると思います。すでにかなり積もっています。一応、走ってきました。前のチェーンが外れました。後ろは大丈夫です。とめるバネのようなフックがないので、新聞を梱包しているビニールの硬いテープみたいので代用しています。

積もりすぎて、前チェーンなしで走れなかったら、
どうにかします。

今日もハードに働きました。午前中3時間くらい以外という感じです。月曜日が祝日で、朝刊のみ、火曜日が休刊日で夕刊のみ。の間はフリーなんです。確実にフリーにするため、ポスティングや地図書きや順路帳書き、一気にやってしまいました。

給料が出ました。早く口座作って入れておきたいところです。今月の給料は、当初の引越し作戦の一月あたりより多く貯金を結構できる数字です。何千円かだけですが。

雪がすごいので、朝刊のトラックは1時にはくる予定です。いつもより二時間くらい早いです。

今からパスタとマヨネーズと、おとといの賄いのカツと味付け塩コショウと、ちょっとソバつゆと、卵を合えて食べて、早く寝ます。

新聞が早く来るので、配達に時間はかえられるので、ムリしてケガするよりは、どうにもすごすぎたら、

足でやっちゃいます。

降りすぎていたらコンタクトですね。さっきすでに、メガネだとワイパーが必要でした。

春にむかって。走って。

2008年
02月09日
22:40

配達に時間はかけられるので、ムリしてケガしたら今後、かなりアウトなので、原始人のような大胆な慎重さでやりましょう。

2008年
02月10日
09:28

大阪も9日はスゴい雪が降ってました。昼前から積もりだして、珍しく1日真っ白でした。

僕は昨日急遽呼び出されて会社に行きましたが、郵便配達のバイクが転けているのを見ました。

雪道の怖さを知っている積もりなので、サッサと仕事を切り上げて帰りましたが、配達の仕事の方はこんなとき大変ですね。
事故や怪我のないようにお祈りします。
ってこの時間はもう配達終わっていますね。(^_^;)

2008年
02月10日
14:06

ごま和えさん。

大阪、雪なんですか!

ちょっと想像出来ません。
いや、出来ますが、画像的には、通天閣とか(←、でよかったか、タワーのことです)と町なみに雪をイメージしちゃってます。
というイメージは出来ますが、大阪のイメージと雪が積もった、なんというか静かさも含んだ感じ。
私、日本で行ってみたいとこ、広島と大阪なのですが、
雪の大阪、
みんな坂田利夫みたいに歩いているのでしょうか。。

はい。昨日、チェーン巻きながら、年配の同僚とそういうこと話していました。
雪降ったとき、この仕事、ワーストかベストですよね、この仕事☆
あと何だろう・・

そうですね。
そうですよね。郵便配達もほぼ同じですよね。
ただ( ̄―+ ̄)ニヤリ
新聞配達は、放射冷却の時間を股にかけているのであるのであった。

今日は、雪、あるところのほうが走りやすかったくらいでした。
放射冷却が、ないといっていいくらいでした。
前回降ったときよりも、雪を楽しむ配達でした。感謝です。

お祈りありがとうございます。
大事なことをお祈りしていただいてありがとうございました。
助かりました。
ありがとうございます。

牛乳配達もたいへんですよね。ほとんどは車みたいですが、品物がたいへんです。
ピザもたいへんです。若い同僚が、ピザ屋の三輪のバイク、路上でクルッと回転してまっているとこ見たそうです。私も見たかったです。

年配の同僚さんとの話の結論としては、
これだけ降り積もる天気だと、道路の警備員さん、たいへんだよな。
でした。
でも、案外、雪降ってるし、寒くないのかもな。とかでした。
バスの運転手も、人命を握っているからな。でした。

今、また考えてみたら、
そば屋、めっちゃたいへんじゃないですかっ!
すし屋よりたいへんだと思います。

今日の朝刊配達は、
誰よりも遅く! を本日の配達目標にしてやりました。
結果は、前回、9時までやっていた苦情の嵐くんにおしくもかなわず、ブービー賞の、店の向かいのパン屋のピザぱん等二個をいただきました。

雪道、配達すると、
しらずしらず、腕の筋肉の疲労はすごいです。ガチッとした状態で、たえずハンドルに握力とか、力を入れ続けているんですね。

新聞屋の仕事、
いわゆる二の腕、なんというか、裏のほうの筋肉、いろんな場面で、かなり使う仕事だと思います。自分がもしアルバイトの募集広告出すんだったら絶対、それをキャッツフレーズに入れると思います。

お祈りありがとうございました。
今日の配達、無事に終了でしてよかったです。
ありがとうございました。

: