クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
02月03日
08:33

東京・雪物語

雪、降ってます。
新聞配達です。雨と雪だったのが、あれよあれよと積もっています。
雪国育ちの私はチェーンも巻かずに、滑りながら走れますのでいち早く終了。自動的に電話番。ひっきりなしに電話がなる一帯は、まだ配られてない一帯なので、先手をうって配りまくってきたり、1番配慮が必要な、四谷で救急車ではこばれたことのある(過去日記に登場あり)同僚の終了を待って私も終了。
朝7時前にすでに雪だるまを作っていた男の子たちもいたりしました。

うわっw

明日もたいへんかもしれないけど、ちょっと楽しい。

やばっ、店から寮までノーヘル(ノーヘルニア)できてしまった。電話しとかないと。店にヘル・・ ヘルシンキのなんか、置いてきたしまった。
新人くん、先輩の配達について回るだけだけど、一応デビュー。こんな雪の日に伝説。

手がへん。寒かった。

雪が降ると、初雪(積もらないのはあったけど)になると、なぜか思い出す。たぶん、いわゆる原風景。子どもの頃、家族で冬、雪で、地元の温泉に行ったものだ。父もいた。
(ちなみに地元、座敷わらしがいたことで有名な旅館もある)。

ちょっと寝て、御ミサは夕方6時の四谷ミサ。
最近、このパターンが多い。
青山墓地に行きたいのではある。眠たいのでもある。東京の雪物語をみたのでもある。
ちょっと寝る。

コメント

2008年
02月03日
08:54

ZZzz。。..SoranosiTap's第2回演奏会は灰の水曜日にすることにしよう。

2008年
02月03日
09:02

雪の日の新聞配達は 時間がかかりイヤです
除雪車と出会て逃げ場無い 朝早くから猛スピードの
スキー客 凍結の場所が雪で隠れツッルてことも
屋根からの落雪 寒い 新聞濡れるし
ということで 都会も大変なのでしょうね

2008年
02月03日
21:09

くまさん。

新聞は濡れません。ラップというか袋というかで包みます。そいういう機械もあります。雪や雨が降るとその作業があるので、その分、時間はかかります。
除雪車なつかしいです。地元の教会の雪かきは若手の私がやっていました。門も前の雪かきしたところに、その前よりも多い雪を、除雪車(走っていって道の脇に雪がたまっていくタイプの除雪車)が。

つづく。

2008年
02月03日
21:21

今日もまっだ熱っぽいです。
明日は道路、テカテカだと思います。さすがにバイクにチェーン巻いて配達します。ホッカイロ買いました。二個。手用です。今朝から、ちょっとへんです。極度のつき指経験のある左手中指が、こういうとき、やっぱなんか、はれっぽくなったり、寒くて動かなくなったりするからです。配達中な必要ないというか、入れようがないし、濡れるのですが。握力とか、こういうことに、弱さを感じるときあります。

四谷の御ミサに行ってきました。最近、いつもそうですが、今日も。
イエズス!

明日はまず2時半に起きて
バイクにチェーンを巻いて
新聞の配達と
区役所みたいなとこにもいくもんね♪
(↑、民生の歌の、ユニコーンの歌の替え歌のつもり)

もう寝て、体をいちはやく走れる状態にしたいです。

ZZzz。。..!

2008年
02月03日
21:29

今日のめも書き:

生活からの言葉          自由
 山上の垂訓             やることやること
 と                      いうこということ
 幼子のようにならなければ    しないことしないこと

狭い門
セマイもん

厳しい生活のほうがいい

「弟子が近づくと・・」        洗礼者ヨハネの箇所
近づくとは?        


曲の基音 「レ」

重奏低音
 主の死を思い
 復活をたたえよう
 主がこられるまで~

2008年
02月04日
07:29

SoranosiTap'sめも:

SoranosiTap'sは、小鳥のような、いくぶん、ゴレンジャーのようでもあるのが、
小鳥のようなというところに、カナリアのようにということも含む。
主に。
カナリアは昔、炭鉱労働者が死なないために、そこに有毒ガスがあったりしないか、カナリアを入れてみたりしたらしい。
SoranosiTap'sはその際、
主に。

2008年
02月04日
07:44

今日の朝刊配達は6時20分に終了しました。
いつもより、40分くらい時間がかかりました。もしくはかけました。

道路、テカテカでした。
一度、走っているときではなかったですが、配達、しょっちゅうターンしますので、その時、転びました。昔、まだ20歳とか、明治維新がブームなお年頃のころ、勝海舟の本かなにかに、そういうときケガしない方法がかいてあります。簡単に言うと、あわてないでゆっくりです。

チェーン、巻いて出たけど、20件も配らないうちに、とれちゃって、バネでとめるみたいなのも一個、どっかいちゃって、結局、チェーンつけないでやりました。雪国育ちであることを自覚しました。
なお、これは、バイクがギアのだからありうる話です。
私の今の店、どういうわけか、最新のほうの、スクータータイプが多いです。というか、とうとう、ギアに載乗ってやっているのは私だけ状態です。
スクーターだと、今日は、チェーンなしは、雪国育ちでもありえないです。

ギアで、エンジンブレーキのみで走ったり止まったりします。ブレーキは、最後、ほんのちょっとくらいです。足で止めるくらいです。
といいつつ、足がすべるくらいのテカテカでした。
だから、バイクもそうですが、むしろ、マンションの入り口とか階段とか、危険でした。
みなさん、くれぐれも、
今日はもう、なんだったら、昼くらいまで寝ていて欲しいくらいです。
お気をつけくださいです。マジで。

ユキダルマはたくさんありました。バケツを乗っけているのもあったくらいの雪の量でした。最高、三つ作っている家も、二軒ありました。

2008年
02月04日
07:51

前にいた店では全業務、営業もやっていたから、商売敵の他店新聞屋とといろいろもあったのですが、おなじとこ配達している人と仲良しといえば仲良しでした。今は配達のみ的な業務なので、他紙のあんちゃんとはあまり交流がないです。私はチェーンをしないでやっているのをみて、ため息をついていました。

前の店のときは、配達中に他紙のあんちゃんのバイクがマンションの前にとまっていたりすると、ヘルメットを違うとこに動かしておいてみたり、読売(私、読売なんです)のテッシュをサドルの上に置いておいてみたり、必ずやっていました。店を移るとき、渾身のいたずら、何もしないでしめくくりました。
今日だったら、ユキダルマ、サドルの上に置いていたな・・
と、ちょっと残念☆

2008年
02月04日
07:54

くまさん。

さすがに、デカイつららをしばらく見ていません。
くまさんのところにはあるのでしょうね。
あれも危険といえば危険ですが、

久しぶりに雪景色。

あたたかかったです。

2008年
02月04日
08:30

新曲、新詩めも:

Like you
Me too
あなたのように
わたしも

イエズス、
私の心をあなたの愛で焼き尽くしてください。
主を抱擁するので、
もう離れないでください。

→Excite.翻訳

Jesus
Please burn up my mind by your love.
Because the main is embraced
Please do not part any longer.



****
あなたのように
Like you

映画「ロッキー2」で、ロッキーとエイドリアンが連発するセリフ。英検をもっていない私にもわかった言葉。生まれてくる子どもが、あなたのように、いや、あなたのように、と連発するジャミーラターニ(アラビア語、美しい、かわいい、の双数形)なシーン。

エキサイト翻訳で、
「あなたのように」で自動翻訳すると、like you とは出てこない。

Jesus
Please burn up my mind by your love.
Because the main is embraced
Please do not part any longer.

意はそうだけど、歌詞としてはゴロがよくない。

Like you
Me too

は、決定。
これを連発しつつ、これも入れていく。
意は、
あなたが私を愛したように
私も

Like you
Me too

Like you
Me too
****・・・
*****・・・
Like you
Me too

みたいな。

2008年
02月04日
08:36

サビは英語。
で、アラビア語にしたらいいのではないか。

2008年
02月04日
08:37

イエズスは
イェ~ズ~ス♪

: