よい地さんの日記

(Web全体に公開)

2008年
01月19日
00:51

一句

「畦道や 粉砂糖溶け 玉水晶」

朝寒い頃、通勤途中で畦道を歩いていると、粉砂糖のように覆われた霜が朝日を浴びて溶けて露となり輝く様が、まるで水晶のようだという情景です。
: