クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
01月12日
07:29

タヌキがいました。

朝刊配達のとき、タヌキがいました。
○○さん宅のガレージの前です。3メートル圏内くらいでしたが、逃げませんでした。コンクリートを舐めたり、ひっかいたりしてました。
バイクとめて、新聞をポストにいれたりしても逃げませんでした。
というか、○○さん宅のガレージの前のコンクリートを舐めたりひっかいたりしていました。
配達途中でしたので、そんなには長くは見ていられませんでしたが、こんなに長い時間、しかも、かなり近くでタヌキをみられたのは初めてでした。
配達が終了してからもう一回見に行ったら、いませんでした。6分か7分後です。
たぶん、なにかすごくおいしいものが落ちていて、それが付いて残ったりしていたでああろうものを、舐めたり、何回もひっかいてみたりもしていたんだと思います。

関係ないですが、むしょうにカルピスが飲みたくなってしまったのでコンビ二で買って帰りました。今、それを飲みながら書いています。
これを日記に書こうと思ったのは、かなり、あえて、クリスチャン的ですが、
これを書きたかったからです。




主は、タヌキもつくったんですね。。

○ 
: