zkabamp

<< 2008年1月 >>

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

zkabampさんの日記

(Web全体に公開)

2008年
01月06日
02:15

クリスマス会

私の教会のクリスマス会の日から、ちょうど3週間が経ちました。
まだ、印象に残っています。

先月16日の午後2時から、聖歌隊の賛美から始まりました。
曲は「神の御子は今宵しも」で、ピアノの奏楽に溶け込みました。
有志のマジックショーが始まり、寸劇へと展開しました。
ローマ支配下のイスラエルで主イエスが生まれる頃の様子を表現しました。そんな状況は私たちの暮らしと重ね合わせることができるでしょうか?と問いかけながら、ティータイムに移りました。
担当者は嬉しい顔にも少しそわそわしながら、「うまくいってる?」と顔を見合わせながら紅茶を口に含ませていました。
しばらくの後、礼拝堂の照明が次第に落とされていきました。
キャンドル・サービスの始まりです。
聖歌隊の「清かに星はきらめき」の賛美とともに、各テーブルに灯りが点されました。
ぴかぴか(新しい)
すべてが点灯した後、ひとりが聖書朗読を始めました・・・。
キャンドルライトだけの空間では御言葉だけが伝わります。
静かに耳を傾け・・・牧師のメッセージへとつながりました。
「私たちの罪を贖い、救いの道を用意されるために神様が人間の姿をとって地上に生まれた-」。
お生まれになった主イエスに思いを巡らせ、「聖しこの夜」が会衆賛美されました。
クリスマス会のプログラムは終わりましたが、ティータイムは思い思いのまま自由に続きます。全員が直ぐにはその場を離れようとはしませんでした。
初めて来てくださった方が賛美に感動し、聖歌隊にリクエストされました。
もう一度、賛美が繰り返されました。
今までのクリスマス会で初めてで、嬉しい出来事でした。(^-^)

コメント

2008年
01月07日
14:04

1: katia

心に残るクリスマスでしたね。
賛美は真っ直ぐ神様に届きます♪

神様も教会を祝福してくださったに違いありません。
訪れたすべての方が、心満たされて、本当のクリスマスをお祝いできた事、主に感謝いたします。

日記から喜びが私へも伝わってきますよo(^O^)

私はクリスマスのアドベントで2週続けて、賛美歌ミニコンサートと、朗読をしました。
「三本の木」と「子うさぎましろのお話」です。

2008年
01月09日
01:18

2: zkabamp

katiaさんがコンサートと朗読でお祝いできたこと、神様に感謝です。
この2つのお話は聞いたことがありません。
これから探してみたいと思います。
クリスマス・プレゼント、ありがとうございます☆(^-^)

2008年
01月09日
22:57

3: katia

あはははo(^-^)o
ずいぶんゆっくりなクリスマスプレゼントでしたね。

クリスマスの飾りは6日までといいますが、
私はまだ出しっぱなし…。

: