ハレルヤおじさん

<< 2009年7月 >>

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

ハレルヤおじさんさんの日記

(Web全体に公開)

2009年
07月24日
22:46

独り言

知識と悟りの違い。

「 知識があるということは、」
道を照らそうと、たいまつを使うこと。

「 悟ったとは 」
たいまつになること

さて自分としてはどうだろうか、60数年生きてきて、世渡りもまあまあ上手になり、知識はかなり増え( それは自分を守るための自己防衛というやつですね。) たと思っているが、イザ人様のためにというと必ずしも上手くは行っていない。口先ばかりの年寄りになってしまうのか。寂しいものがある。主よ。助けてください、あなたのその十字架を負わせてください、と祈らずにはおれないのです。

コメント

2009年
07月26日
04:29

2: ピア

歳を重ねても日々謙遜に神様と対話の出来るようになりたいと思いました。
ハレルヤおじさんの上に神様の祝福と恵みが豊かにありますように祈ります。
見守りありがとうございます。

2009年
11月05日
22:29

3: tiroru

ハレルヤおじさん
知識と悟りの違いをありがとうございました。

≪誰でもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。≫

私は、自分の十字架だけでも大変なのです。仕方無く、しなければならないわたしの仕事、責任がありますから、いつも、主よ!助けて下さい。と
祈り心です。それでも難渋する時、

≪すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。≫

・・・やっぱ、祈らなければ駄目だわ!と気づかされます。

≪わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。≫・・・

共にいて下さる主のおことばですから、何の恐れることがありましょう、主とくびきを共にしている~しかも私のくびきではなく、主の軽いくびきなのですから~~安心です。肩の荷が下ります。   感謝です。

: