クルミンシタさんの日記

(Web全体に公開)

2007年
12月25日
22:58

07クリスマス

 
07クリスマス


花の開花は
死に似ています

裸の

       -071224




       -071225




コメント

2007年
12月25日
22:59

コミュ「へのへのもへじ」詩の投稿掲示板に投稿。

2007年
12月25日
23:32

今年のクリスマスは家族とあづかることが出来ました。私以外は未信者です。

24日の御ミサには、母と妹と甥(4歳)と一緒にあづかりました。

甥。
イグナチオ教会の十字架で手を広げているイエズスの御像をみて、
「王さま」
といいました。

ナイス☆

そうです☆

2007年
12月25日
23:46

24日の夜は妹宅で泊まりました。久しぶりにお風呂にも入りました。(シャワーは浴びていますが)。
25日は妹宅ですごし、18時のイグナチオの御ミサに、最後、めっちゃ橋って、ピッタリの時間であづかりました。
今日もたくさんの人数で、後ろにあるマリアさまのところであづかることができました。嬉しかったです☆
神父さまの説教の中で、
降誕と十字架の死のことが話されました。
降誕の像とかで、包帯にまかれた赤子の姿であるのもあるそうです。

王さまです。

今年のクリスマスは、

数日前から思っていたことですが、

私、34才。

時間はどんなかわかりませんが、
人生の真ん中の点だったんだと思いました。

さらに新しい日々の始まりです。

なんちゃってですが、詩人ですので、
詩が一番言いたいこと、書きたいことが書けていること多いです。
冒頭の詩がそれです。

私のイエズスへの誕生日プレゼントは、
笹目橋のホームレスの人へのシチューでした。
そして、心の中でのプレゼントは、マリアさまに話しました。

クリスチャンになってよかったです。
いろんな人が思い浮かびまくります。
ありがとうございます。

感謝でいっぱいです。
クリスチャンになってよかったです。

2007年
12月25日
23:57


王さま。

: